在籍確認なしのカードローンはある?

結論から言うと、在籍確認なしで消費者金融は利用できません。

消費者金融の与信審査では、返済能力の調査が必須だからです。

返済能力が証明できない方への貸付は禁止されています。

ただ消費者金融によっては、在籍確認の方法を電話連絡から書類提出に変更できます。

書類提出などの方法で在籍していることが確認できれば、電話連絡の省略も可能です。

当記事では、在籍確認の手順、電話連絡なしでお金を借りる方法について解説します。

※在籍確認は必須です。(電話連絡のみ省略可能です。)

職場への電話連絡なしカードローンの比較

  • 職場連絡なしの金融会社はどこかわかる
  • バレずにお金を借りる方法
  • 在籍確認の全体的な流れ

参考:貸金業法Q&A:金融庁

消費者金融での在籍確認に関して
消費者金融の在籍確認は? 必須です
相談で職場連絡なし 可能な消費者金融
在籍確認の方法を変更したい 有効な理由
在籍確認を行う理由 ユーザー情報の確認が必要

在籍確認なしでキャッシングできる消費者金融はない

職場の人に内緒でカードローンを借りる方法

結論からいうと、在籍確認なしで契約できる消費者金融は存在しません。

貸金業法等の改正により、消費者金融の審査は厳しく行われています。

消費者金融の利用者が、多重債務になるのを防ぐためです。

「在籍確認なしで借りられる!」と宣伝しているカードローンは、ヤミ金である可能性があります。

絶対に利用してはいけません。

ただ、電話連絡以外の在籍確認の方法を選べるカードローンはあります。

確認方法を書類提出などに変更しておけば、職場への電話連絡を省略できる可能性があります。

今回は6社のカードローンに対して、「電話連絡なしで契約できますか?」という質問を行ってみました。

各社の返答は、以下の通りです。

カードローン 職場への電話連絡を省略できるのか
プロミス △(応相談)
アコム △(応相談)
アイフル △(応相談)
レイクALSA
銀行カードローン

プロミス・アコム・アイフルも、事前相談を行っておけば確認方法が変更できる可能性はあるようです。

相談内容によっては、申込者の要望に対応できない場合もあります。

会社に気づかれることなく消費者金融を契約したい場合は、調査結果を参考にしてください。

WEB完結に対応しており相談次第で職場への電話連絡なしも可能な消費者金融

相談次第で、在籍確認の方法を変更できる消費者金融もあります。

具体的には、以下の消費者金融です。

相談次第で在籍確認の方法を変更できる消費者金融3つ
プロミス
アコム
アイフル

またプロミスやアコムやアイフルは、初めて利用する場合、30日間利息0円で借入できます。

無利息期間内に借りたお金を返済できれば、利息0円での借入も可能です。

利息を抑えて借入したい方は、検討してみましょう。

ただ在籍確認の方法は変更できますが、在籍確認は必ず行われます。

安定した収入が証明できない方への貸し付けは、貸金業法で禁止されているからです。

プロミス

プロミス

  • 最短30分で融資可能!
  • 職場連絡なしの相談が可能
  • 最短15秒事前審査が利用できる!

4.5%〜17.8%

1万円~500万

最短30

最短30分

プロミスに申し込みを行う際は、電話での在籍確認が行われます。

プロミスの公式サイトでも、以下のように記載されています。

「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけしますので、ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。

引用:プロミス公式サイト|「お勤めの確認」ってどういうことをするの?

ただ電話連絡をする際は、プロミス名では電話をしません。

本人が在籍しているのが分かれば、電話はすぐに終了します。

またWEB申込を利用すれば、自宅や勤務先への郵送物なしで借入が可能です。

最短30分での借り入れも可能

プロミスは即日融資にも対応しており、最短30分程で融資の受け取りが可能です。

スマートフォンやタブレットさえあれば、24時間365日申し込みできます。

プロミス
金利 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
審査時間 最短15秒事前審査
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります
※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります
融資時間 最短60分
無利息期間 30日間
電話連絡以外での在籍確認 応相談

*メールアドレスの登録、Web明細の利用が必須

プロミスの金利は17.8%と、他の大手消費者金融より低く設定されています。

また初めての方であれば、30日間無利息サービスも利用できます。

初回借入日の翌日から30日間は、何度借入しても返済時の利息は0円です。

金利や利息を抑えて借入したい方は、プロミスの利用を検討してみましょう。

プロミス

  • 最短30分で融資可能!
  • 初めての利用で30日間利息0円!
  • 最短15秒事前審査が利用できる!
    ※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります
    ※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります

4.5%〜17.8%

1万円~500万

最短30

最短30分

アイフル

アイフルの実店舗の入り口

アイフルでも審査を行う時は、原則として電話での在籍確認が必須です。

ただし申込完了後に電話相談を行っておけば、在籍確認の方法を変更してもらえる可能性はあります。

相談を行う際は当然、「変更を希望する理由」について説明しなければいけません。

在籍確認なしでアイフルを契約したい場合は、窓口へ相談する前に適切な理由を考えておきましょう。

在籍確認の変更を依頼する際は、勤務先を証明する書類の提出が求められます。

相談を行う時は、提出する書類についてもよく確認しておいてください。

審査時間最短30分の融資速度

アイフルの強みは、即日審査・即日融資です。

最短30分で審査が完了できるので、申し込みから融資まで最短1時間程で借入できます。

アイフル
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短60分
無利息期間 30日間
電話連絡以外での在籍確認 応相談

*一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。

またアイフルも、初めての方限定で無利息サービスを提供しています。

適用期間はアコムと同様に契約日の翌日から30日間です。

期間内に返済を完了させれば、実質利息0円で消費者金融を利用できます。

アイフル

  • WEB申込なら郵送物なし!
  • 1秒仮診断サービスあり!
  • 初めての利用で30日間利息0円!

3.0%~18.0%

800万円以内

最短30分

最短1時間

アコム

アコムの実店舗の看板

アコムもプロミス同様、新規申込の際は電話での在籍確認が必須です。

ただ申込前に窓口で相談を行っておけば、在籍確認の方法を変更してもらえる可能性があります。

しかし確認方法の変更を依頼する際は、理由を明確に伝える必要があります。

理由が適切でないと判断された場合、会社への在籍確認は回避できません。

会社への連絡なしでアコムを契約したいと考えている方は、確認方法の変更に理由を考えておいてください。

最短即日融資・無利息サービスあり

大手消費者金融の多くは、当日中に審査を完了させることで即日融資に対応できます。

もちろん、アコムも即日融資に対応することが可能です。

アコム
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短60分
無利息期間 30日間
電話連絡以外での在籍確認 応相談

アコムもプロミス同様、初めての方に対して30日間利息サービスを提供しています。

返済時の利息を抑えたい方は、アコムの利用を検討してみましょう。

SMBCモビット

モビットの公式HP

SMBCモビットは、「WEB完結申込」を利用することで在籍確認の方法を電話以外に変更できます。

特定の銀行口座と在籍証明書を提出すれば、在籍確認の方法を変更できる可能性があります。

他の消費者金融は、電話連絡なしで申し込みできるとは明言していません。

しかしSMBCモビットは、「WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし」と公式サイトでも明言しています。

WEB完結申込を利用すれば、初めての方でも会社への電話連絡なしでの申し込みが可能です。

SMBCモビットはWEB完結申込で申し込むと、自宅への郵送物もなしに変更できます。

郵送物なしというのは、自宅に送られてくる利用明細書や契約書など郵送物の発送を止める手続きです。

自宅の郵送物がない場合、会社だけでなく家族や同居人に気づかれる可能性も低くなります。

消費者金融の存在が家族や同居人にバレる原因で、最も多いのは「郵送物」です。

郵送物なしで申し込みを行っておけば、借金がバレる可能性を最小限に抑えられます。

「周囲の人に内緒でカードローンを利用したい」と考えている方にも、SMBCモビットはおすすめです。

在籍確認の方法を変更したい時に利用可能な理由

消費者金融の紹介でも説明したように、在籍確認の方法を変更するには窓口への相談が必要です。

ただし確認方法の変更を相談する際は、貸金業者が納得できる理由を説明しなければいけません。

在籍確認の方法を変更する理由として理想的なのは、以下の通りです。

  • 平日は休業日または就業時間外なので電話に対応できない
  • 個人情報の管理が厳して外部に在籍の有無を答えられない
  • セキュリティーが厳しく電話の私用を禁止されている
  • 電話内容が録音されている
  • 会社に個人からの連絡がくることがまれで怪しまれやすい
  • 社員数が少ないため電話に対応しにくい
  • 派遣社員であるため勤務先に名前を把握されていない

相談時に理由を具体的に説明できれば、確認方法を変更できる可能性はかなり高くなります。

ただし窓口へ相談を行う際は、会社名が明記されている書類を提出しなければいけません。

相談時に提出を求められる書類は、以下の通りです。

提出が必要な書類
社員証(顔写真入り)
健康保険証
源泉徴収票
直近1~3か月分の給料明細書

職場への電話連絡なしで消費者金融を申し込みたい方は理由を考えておきましょう。

また、交渉に必要な書類も事前に用意しておいてください。

在籍確認を回避できない時の対処法

在籍確認の方法を「電話」以外に変更したい場合は、申込前に窓口へ相談を行うのが最適です。

しかし申込内容などによっては、確認方法が変更できないケースもあります。

もし職場への電話連絡を省略できない場合は、在籍確認の時間帯を指定できるか相談してみましょう。

一部の消費者金融は事前相談を行うことで、在籍確認を行う時間帯の指定が可能です。

自力で対応可能な時間帯を指定しておけば、会社側に気づかれるリスクを最小限に抑えられます。

ただし電話の時間帯を指定する際は、自分が在籍している部署の電話番号を伝えておくことが必須です。

在籍していない部署の番号を教えてしまうと、自分と面識のない方が電話をとってしまいます。

あまり交流のない方が電話と取った場合、「そのような社員はいません」と答えてしまうかもしれません。

在籍確認が行われる時間帯を指定したい方は、電話番号を間違えないように気をつけてください。

在籍確認の電話がきた時の対処法

在籍確認の電話

申込前に在籍確認の相談を行っておいても、突然会社に電話連絡がくる可能性はあります。

もし勤務先に消費者金融から電話がきた時は、以下のように説明するのが最適です。

クレジットカード会社の在籍確認
仕事の取引相手
親戚などからの私用の電話

クレジットカード・カードローンは、どちらも新規申込時は在籍確認が行われます。

消費者金融から在籍確認の電話がきた時は慌てず、「クレジットカード会社からの電話」だと説明しましょう。

在籍確認の電話が原因で借入が気づかれる可能性は低い

在籍確認の電話によって、消費者金融の存在が発覚するケースは非常に少ないです。

在籍確認を行う際、担当者の方は会社名ではなく個人名を名乗ります。

会話中に「消費者金融」という単語も出てこないため、大半の場合だと気づかれない場合が多いです。

人によっては反応や会話の雰囲気から、消費者金融の在籍確認と気づかれるかもしれません。

その時は先ほど解説したように、「クレジットカード会社からの連絡です」といった説明で乗り切るのが最適です。

普段通りの態度できちんと説明すれば、不審がられるおそれはないでしょう。

銀行カードローンで電話連絡を回避できるのはセブン銀行だけ

セブン銀行のATM

消費者金融と異なり、銀行カードローンは基本的に電話での在籍確認のみを導入しています。

銀行カードローンと消費者金融では、遵守している法律に違いがあるからです。

銀行カードローンは、銀行法を遵守して運営されています。

そのため大半の銀行カードローンでは、確認方法を電話以外に変更できません。

ただ、「セブン銀行カードローン」だけは職場への電話連絡なしで契約できる可能性があります。

セブン銀行カードローンの公式サイトを確認したところ、以下のように説明されていました。

「原則として申込者の職場に電話をかけることはない」と、しっかり明記されています。

電話連絡なしで銀行カードローンを契約したい方には、唯一の選択肢かもしれません。

しかし、以下の項目に該当する方は、電話での在籍確認が行われます。

在籍確認がおこなわれる理由
申し込み内容に事実と相違する点がある場合
転職を繰り返している場合
勤続年数が短い場合
借り入れ金額が高額な場合

セブン銀行カードローンへの申し込みを考えている方は、上記の項目に該当していないのか確認しておきましょう。

消費者金融の審査で在籍確認が行われる理由

在籍確認が行われる理由

在籍確認は申し込む側からすると、「面倒だし会社に気づかれる可能性があるから不要」と考えてしまいます。

しかし融資する金融業者からすれば、この在籍確認はとても重要な手続きなのです。

では在籍確認が行われるのは、どんな理由があるからなのでしょうか?

本当にその職場に勤めているのか

職場に勤務しているのか確認

在籍確認を取る理由、それは『本当にその職場に勤めているのか』どうかということです。

消費者金融を申し込む方の中には、虚偽の情報を記入する方も少なくありません。

仮に虚偽の勤務先を記入した場合、以下のように審査に影響する可能性があります。

虚偽の報告をする可能性が高い
年収が申込内容のものより低い可能性あがる
働いておらず収入がゼロかもしれない

上記の理由で申し込んだ方に融資を行うと、資金が返ってこなくなる可能性が高くなります。

そのため、貸金業者は審査時に必ず在籍確認を行っています。

消費者金融審査の在籍確認に関する注意点

在籍確認の一連の流れ

在籍確認に臨む際、確認しておくべき注意点があります。

注意点の確認を怠ると、在籍確認が完了しない可能性もあります。

場合によっては、審査落ちするかもしれません。

返済能力が確認できない方への貸し付けは、禁止されているからです。

カードローン審査に申し込みする前に、在籍確認時の注意点を確認しておきましょう。

具体的には、以下の点に注意しましょう。

在籍確認時の注意点5つ
高額借入になるほど電話連絡・在籍確認の可能性は上がる
短期のバイト・パートは確認方法を変更できないことが多い
複数のカードローンから借入がある方は、電話連絡なしで借入できない
専業主婦の方は、レディースローンで職場連絡なしのまま申し込みできる
自営業や個人事業主は在籍確認の電話を避けられない

高額借入になるほど電話連絡・在籍確認の可能性は上がる

在籍確認の際は会社の電話に連絡する

借入金額が大きくなればなるほど、貸金業者が背負う貸し倒れリスクはその分大きくなります。

そのため高額融資を希望する際は、在籍確認を受けなければいけません。

目安としては、借入希望額が50万以上を超える場合は在籍確認が必須となります。

50万円以上の借入を希望する方は、在籍確認なしで申し込みできないことをしっかり認識しておいてください。

短期のバイト・パートは確認方法を変更できないことが多い

基本的に在籍確認の電話なしで申し込みできるのは、勤続年数が1年以上ある方です。

契約期間が数ヵ月しかない短期アルバイト・パートの場合、在籍確認の方法は電話のみとなります。

収入証明書を提出しても、確認方法を変更してもらうのは難しいです。

ただ20歳以下の方は「学生ローン」を利用することで、在籍確認の電話を回避できる可能性があります。

学生ローンは大学生・専門学生などを対象にしたローン商品です

原則として職場への電話連絡はなく、安定した収入がある学生なら誰でも申し込みできます。

現在利用できる学生ローンの中で、信頼性が高いのは以下の3社です。

カードローン名 職場への電話連絡
カレッヂ 無し
アミーゴ 無し
イー・キャンパス 無し

学生で「勤務先への電話連絡は避けたい」と考えている方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

複数の消費者金融から借入がある方は、電話連絡なしで借入できない

すでに複数の貸金業者から借入を行っている方は、在籍確認の電話を避けることはできません。

複数の消費者金融を利用している方は、多重債務者(借金の返済が滞っている方)である危険性が高いです。

当然貸し倒れリスクも高くなるため、貸金業者は慎重に審査を行います。

そして審査終盤になると、返済能力を確かめるために申込者の勤務先へ電話をかけるのが一般的です。

源泉徴収票などの書類を提出していても、この電話は避けれません。

また個人が借入可能な金額は「総量規制」によって年収の1/3までです。

他社での借入が残っていた場合、新規契約する消費者金融の限度額はその分減ってしまいます。

借入希望額が年収の1/3を超えていれば、審査に落ちます。

もし職場への電話連絡なしで契約したい場合は、現在残っている借金を完済しておきましょう。

専業主婦の方は、レディースローンで職場連絡なしのまま申し込みできる

専業主婦が在籍確認の電話なしで消費者金融を契約したい時は、レディースローンがおすすめです。

レディースローンは女性のみを対象にした消費者金融で、専業主婦の方でも申し込みできます。

原則的に配偶者の勤務先へ電話をかけることはないので、誰でも安心して申し込むことが可能です。

また「配偶者貸付」も利用できるため、申込者本人に収入がなくても借入できます。

配偶者貸付とは・・・申込者と配偶者(夫)の年収を合計し、算出された金額の1/3まで借入ができる契約プラン。

利用するには配偶者の同意が必要であり、一部の消費者金融でのみ利用できる。

ただし申込時は配偶者の本人確認書類や収入証明書、配偶者の同意書が必要となります。

配偶者の署名が必要なため、配偶者に内緒で申し込むことはできません。

自営業や個人事業主は在籍確認の電話を避けられない

自営業・個人事業主は他の職種に比べて収入が不安定です。

そのため消費者金融を申し込む際、職場への電話連絡は必ず実施されます。

ただし自営業・個人事業で収入を得ている方にとって、在籍確認の電話はそれほど心配するものではありません。

自力で対応できるように電話連絡の時間帯を指定しておけば、従業員に内緒で消費者金融を契約できるはずです。

それに在籍確認の方法を書類に変更すると、審査時間が延びてしまう可能性があります。

自営業・個人事業主が消費者金融を申し込む際は、収入を証明するために営業許可証や納品書などを提出しなければいけません。

これらの書類はすぐに発行できる書類ではないため、用意するのに数日以上かかってしまいます。

消費者金融の申し込みを考えている自営業・個人事業主の方は、申込後に窓口で連絡する時間帯を指定しておいてください。

消費者金融以外にお金を借りる方法

お金を借りる方法には、消費者金融以外にもいくつか方法があります。

以下の方法なら、在籍確認なしで資金調達を行うことが可能です。

  • クレジットカードのキャッシング
  • 質屋

ここではそれぞれの借入方法について詳しく解説します。

クレジットカードのキャッシングを利用する

一部のクレジットカードには、キャッシング機能が備わっています。

このキャッシング機能は、基本的に在籍確認なしで借入することが可能です。

ただしクレジットカードのキャッシングは、100%在籍確認がないと言い切れるわけではありません。

限度額や借入金額によっては、カード会社から在籍確認の電話がくるケースもあります。

消費者金融や銀行に比べて、在籍確認を実施される可能性が低くなるだけです。

クレジットカードでのキャッシングを考えている方は、あまり過信しないように気をつけてください。

質屋を利用する

もう一つ在籍確認なしでお金を借りる方法として、質屋を利用する方法があります。

質屋では品物を預けることで、品物に見合った額の資金を借りることが可能です。

質屋とは、お品物を預けていただく代わりにお金をご融資する店舗のことです。
期限までに元金と利息を返していただければ、お預かりした品物はお客様にお返しいたします。

出典:大黒屋公式サイト

消費者金融は申込者の信用を担保にして融資してくれますが、質屋は物品を担保に融資を行います。

資金が返せない時は預けた品物を手放すだけなので、借金の滞納が心配な方にもおすすめです。

また質屋は取引を行う際、消費者金融のような審査を行いません。

申込者の信用情報を確認する必要がないので、信用情報に傷がついている方でも利用できます。

この記事の監修者

四方 裕伸 先生 概要

ファイナンシャルプランナー。上位資格であるCFP®を所持する。
木造住宅メーカーのトップ営業として、長らく住宅業界に従事。
勤務先倒産の経験から、リスクマネジメントを大切にしたマネープランを手掛ける為、損害保険の代理店という肩書きで独立系リスクコンサルタントとして活躍。
各種金融メディアへ執筆・寄稿実績有り。

まとめ

在籍確認前に準備できること

職場連絡なしで申し込みできる消費者金融や確認方法を変更する対処法などついて解説しましたが、いかがでしたか?

会社には内緒で消費者金融を契約したい場合は、「SMBCモビット」がおすすめです。

WEB完結申込を利用すると、会社への電話連絡なしで審査を進められます。

またプロミスやアコムなどの消費者金融でも、在籍確認に関する相談は対応可能です。

在籍確認に対応できない理由をしっかり説明できれば、確認方法を電話以外に変更できるかもしれません。

ただし在籍確認なし(会社への電話連絡なし)で申し込む時は、以下のポイントがとても重要です。

  • 希望金額はできる限り50万以内におさえる
  • 電話・店舗申込よりかはWEB申込の方が安全

会社への電話連絡なしでカードローンを契約したい方はここで解説した知識を活かし、会社連絡なしで審査を完了できるように対応を行ってみてください。