一時的にお金借りる方法一覧

一時的にお金を借りる方法は、金融機関の利用や公的制度など様々な選択肢があります。

数ある選択肢の中から、自分の目的に合った方法を選ぶのに苦労するかもしれません。

結論から言うと、一時的にお金借りる際は「審査時間」「金利」「担保の有無」で選びましょう。

当記事では、目的別にお金を借りる方法を紹介していきます。

また、即日でお金を借りられる方法も紹介します。

一時的にお金を借りる方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

お金を借りる際の希望条件 主な借入方法
利息を抑えてお金を借りたい 銀行カードローン
即日でお金を借りたい 消費者金融
担保となる資産がない フリーローン

※お金を借りる際に、違法な金銭の取引を利用してはいけません。

返済できない利息を要求される可能性があるからです。

お金を借りる方や、借りている方は注意しましょう。

参照:金融庁|お金を借りる方、借りている方へ

目次

一時的にお金を借りる方法の選び方

お金借りる方法の選び方

一時的な借入方法を選ぶ時は、各方法が持つ特徴を確認しておく必要があります。

具体的には、「融資速度」「金利」「担保」の3点です。

お金を借りる際の選び方3つ
今すぐにお金が必要な方は融資時間で選ぶ
利息を抑えて借入したい方は金利で選ぶ
担保となる貯金や資産がない方は担保の有無で選ぶ

返済時の利息を抑えたい方は、低金利での借入が可能な借入方法を探しましょう。

適用金利が低い借入方法なら、融資の返済総額を最小限に抑えられます。

申込日にすぐ融資を受け取りたい方は、融資速度が速い借入方法を選択すべきです。

1時間程で、即日融資を受けられる可能性もあります。

資産や貯金などを持っていない方は、無担保で契約可能な借入方法の利用を検討してみましょう。

担保なしで契約できる借入方法なら、申込時に資産や貯金を預ける必要はありません。

一時的にお金を借りたい方は融資速度で選ぶ

融資速度で選ぶお金を借りる方法

申し込みから融資の受け取りまでにかかる時間は、借入方法ごとに異なります。

必要な資金をすぐ入手するには、審査時間の短縮が必要です。

当日中に即日お金を借りたい方は、審査時間を比較して借入方法を選択しましょう。

借入方法 融資時間
質屋 最短30分
消費者金融カードローン 最短30分
ゆうちょ銀行(自動貸付) 最短即日
クレジットカードのキャッシング枠 最短即日
生命保険(契約者貸付制度) 最短即日

質屋や消費者金融は、最短30分での即日融資も可能です。

なお、プロミス・セントラルなら即日融資が可能です。初めて借入する場合だと30日間利息0円で借入できます。

利息を抑えて借入したい方は、消費者金融の利用も選択肢の一つです。

プロミス

  • 即日融資に対応!・最短30分で審査可能!
  • プロミスは初めての利用に限り30日間利息0円!
  • 365日24時間・土日もWEB申し込み可能!

4.5%〜17.8%

1万円~500万

最短30

最短30分

返済する利息を抑えたい方は金利で選ぶ

利息を抑えてお金を借りる方法

金融機関に融資を返済する時は、元金に利息が加算されます。

借入方法の適用金利が高いと、返済時の利息も増えます。

返済時の利息を最小限に抑えたい場合は、適用金利が低い借入方法を選択しましょう。

借入方法 適用金利
銀行カードローン 平均2.0%~14.0%
不動産担保ローン 平均1.0%~9.0%
ろうきん 平均3.0%~8.0%
生活福祉資金貸付制度 年1.5%
年金担保貸付制度 年2.1%
緊急小口資金制度 無利子

銀行カードローンは、利用用途が自由なローン商品です。原則、借入した金額は自由にできます。

不動産担保ローンは、物件や土地を所有している方のみ申請可能です。

ただ担保が必要となるため、適用金利は銀行カードローンより低く設定されています。

年金担保貸付制度は、年金受給者だけが契約できるローン商品です。

申込条件が厳しい分、適用金利は年2.1%まで抑えられます。

生活福祉資金貸付制度・緊急小口資金制度は、生活困窮者を対象にした融資制度です。

資金用途や申込条件が限定されるため、年1.5%の金利で融資を借入できます。

契約内容によっては、無利子でお金を借りられます。

低金利での借入を検討している方は、各借入手段の貸付条件を確認してみてください。

担保にできる物がない方は無担保の借入先を選ぶ

無担保でお金を借りる方法

一部の借入方法は契約を行う際、貯金や資産などを担保として預ける必要があります。

担保となる資産・貯金などを持っていない方は、無担保で契約できる借入方法を調べてみましょう。

無担保でお金を借りられる主な方法
銀行カードローン
フリーローン
消費者金融カードローン
ネット銀行カードローン
信用販売系カードローン
生活福祉資金貸付制度
クレジットカードのキャッシング枠
ろうきん
生命保険(契約者貸付制度)

銀行カードローン・消費者金融カードローンは、初めてお金を借りる方にも適した借入方法です。

安定した収入があれば、アルバイト・パートの方でも利用できます。

フリーローンは、金融機関から1度だけお金を借りたい時に利用を検討してみましょう。

一回しか借入できないため、借りすぎる可能性がありません。

ネット銀行カードローンは、担保なし・来店不要で契約したい方に適した借入方法です

ネット申込を活用すれば、自宅や外出先でも申請手続きが行えます。

信用販売系カードローンは、信頼性の高さで好評を集める借入方法です。

有名企業が提供しているサービスであるため、初めての方でも安心して借入できます。

一時的にお金を借りる方法を借入する目的別に比較紹介

希望条件ごとのお金を借りる方法

一時的にお金を借りる方法には様々な選択肢があります。

自身の目的や要望に合った方法を選ぶには、各借入方法が持つ特徴を確認しなければいけません。

今回は現在利用できる借入方法の中から、15種類の方法を特徴別に調べてみました。

一時的にお金を借りる方法の一つとして、ぜひ参考にしてみてください。

借入方法15選 即日融資 審査なし 担保の有無
銀行カードローン 不可 あり なし
消費者金融カードローン 可能 あり なし
フリーローン 不可 あり なし
ネット銀行カードローン 不可 あり なし
不動産担保ローン 不可 あり あり
信用販売系カードローン 不可 あり なし
ゆうちょ銀行(自動貸付) 可能 あり あり
生活福祉資金貸付制度 不可 あり あり
年金担保貸付制度 不可 あり あり
質屋 可能 なし あり
クレジットカードのキャッシング機能 可能 あり なし
ろうきん 可能 あり なし
緊急小口資金制度 不可 あり なし
契約者貸付制度 不可 なし なし
PayPay銀行カードローン 不可 あり なし

利息を抑えて一時的にお金を借りられる銀行カードローン

銀行ならではの金利で借入したい方は、銀行カードローンの利用を検討してみましょう。

銀行カードローンの平均金利は、約2.0%~14.0%です。

消費者金融の平均金利(約3.0%~18.0%)より数値が低いため、一時的に借りる場合も返済時の利息を最小限に抑えられます。

毎月の約定返済額も低く設定されています。

各銀行カードローンの適用金利・約定返済額は、以下の通りです。

銀行カードローン名 適用金利 約定返済額
三井住友銀行カードローン 年1.5%~14.5% 最少2,000円~※
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 最少3,000円~
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 最少2,000円~
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 最少2,000円~
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最少1,000円~

※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます

カードローンによっては、銀行口座へ融資を直接送金することも可能です。

手元にローンカードがない状態でも、必要な資金を簡単に用意できます。

ただ銀行カードローンは一時的な即日融資に対応していません。

銀行カードローンの審査では、警察庁データベースで個人情報を照会します。

照会手続きには時間がかかるため、審査結果が確認できるのは最短でも翌日です。

実際に「即日融資も可能です」「当日に融資できます」などの宣伝は、取り止められています。

参照:一般社団法人全国銀行協会|銀行カードローンに関する全銀協の取り組みについて

一時的に融資を受け取りたい場合は、他の借入方法を利用しましょう。

また銀行カードローンを申請する際は、本人確認書類の提出が必要です。

50万円以上の借入を申し込む時は、収入証明書も同時に提出します。

具体的には以下の種類が必要です。

申込に必要な書類
本人確認書類 運転免許証、パスポート、在留カード、住民基本台帳カード、個人番号カード(マイナンバー)など
収入証明書 源泉徴収票、直近2~3ヶ月分の給与明細、住民税の決定通知書など

唯一カードローンの中で即日融資に対応している消費者金融

即日融資を希望している方は、消費者金融で一時的にお金を借りられます。

最短30分で、融資が可能なカードローンもあります。

Web・アプリで申請を行えば、カードレスキャッシングにも対応可能です。

また一部の消費者金融カードローンは、無利息サービスも提供しています。

期間内に融資を完済した場合、利息0円で借入ができます。

各消費者金融の商品詳細は、以下の通りです。

カードローン 金利 融資時間 借入限度額
プロミス 4.8%~17.8% 最短30分 500万円
アイフル 3.0%~18.0% 最短即日 800万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 最短即日 800万円
アコム 3.0%~18.0% 最短60分 800万円

返済期間を短縮したい場合は、注意しましょう。

プロミスは初めて一時的にお金を借りる場合、30日間利息0円で借入が可能です。また最短30分で融資を受けられます。

今すぐお金を借りる必要がある方で、利息を抑えて借入したい方は、プロミスの利用も選択肢の一つです。

プロミス

  • 最短30分で融資が可能!
  • 初めての方は最大30日間利息0円!
  • 2021年ノンバンクカードローン顧客満足度1位

4.5%〜17.8%

1万円~500万

最短30

最短30分

借入したお金の使い道が自由なフリーローン

フリーローンは、銀行が提供しているローン商品の一つです。

利用用途は原則自由となっており、目的に応じて融資を利用できます。

平均金利は約2.0%~15.0%です。

またフリーローンの場合、借入回数は1回のみとなります。

借入後は返済に専念できるため、融資の借り過ぎ防止が可能です。

各フリーローンの適用金利や利用限度額は、以下のように設定されています。

フリーローン名 適用金利 利用限度額
りそな銀行フリーローン 6.0%~14.0% 最大500万円
千葉銀行フリーローン 1.7%~14.8% 最大800万円
横浜銀行フリーローン 1.9%~14.6% 最大1,000万円
住信SBIネット銀行フリーローン 3.775%~12.0% 最大1,000万円
イオン銀行フリーローン 3.8%~13.5% 最大700万円

ただフリーローンは1度しか借入できないため、入念に計画を考える必要があります。

金融機関から借りた資金をすべて完済しない限り、追加借入にも対応できません。

フリーローンの利用を考えている方は、申込前に必ず返済計画を立てておいてください。

カード会社によっては特典があるネット銀行カードローン

ネット銀行カードローンは、ネット銀行が提供しているカードローンの総称です。

ネット銀行は実際の店舗が存在しないため、手続きは主にWebで行います。

スマホやPCから24時間365日申し込めるため、店舗へ行く暇がない時にも便利です。

また一部のネット銀行では、独自の利用特典が提供されています。

各ネット銀行が提供している特典の内容は、以下の通りです。

カードローン 主な特典
楽天銀行カードローン 楽天会員ランクに応じて審査を優遇
PayPay銀行カードローン 新規契約の場合1,500円プレゼント
イオン銀行カードローン イオン銀行口座を所有している場合、初回振込融資が可能

ただネット銀行は店舗が存在しないため、窓口でローンカードを受け取れません。

地域によっては、カードが手元に届くまで1週間以上かかる可能性もあります。

即日融資を希望する方は、注意してください。

家や土地を担保にしてお金を借りられる不動産担保ローン

土地や物件などの資産を持っている方は、不動産担保ローンの利用も一時的な借入方法です。

不動産担保ローンは、他の借入方法よりも金利が低めに設定されています。

約1.0%~9.0%の金利で借入できるため、利息や返済総額を抑えられます。

各ローンの適用金利や利用限度額は、以下の通りです。

商品名 適用金利 利用限度額
スター不動産担保ローン 年率0.85%~8.35% 100万円~1億円以内
住信BIネット銀行 不動産担保ローン 2.95%~8.9% 年300万円以上~1億円以下
オリックス銀行 不動産担保ローン 固定金利期間特約付変動金利型 1,000万円以上2億円以下
楽天銀行 不動産担保ローン 年0.64%~9.40% 100万円以上1億円未満

ただローンの返済が難しくなった場合、預けた担保は売却され返済にあてられます。

契約内容によっては、大切な土地・物件を失ってしまうかもしれません。

不動産担保ローンの申請を考えている方は、資産を手放す可能性があります。

利用を検討している方は、注意しましょう。

発行会社によっては優待サービスが受けられる信用販売系カードローン

信用販売系カードローンとは、信販会社が提供するローン商品です。

信販会社の中には、優待サービスを提供している会社もあります。

信用販売系カードローンの貸付条件は、以下の通りです。

カードローン名 適用金利 利用限度額
三菱UFJニコスローンカード 実質年率6.0%~17.6% 1万円~500万円
JCB firstloan+ 5.8%~17.8% 50万~500万円
クレディセゾン マネーカード 15% 最大100万円
ジャックス プレミアビアージュ 4.50%~18.0% 最高500万円

ただ信用販売系カードローンは、即日融資に対応していません。

審査の結果が分かるのは、最短でも1週間後です。

信販会社によっては、借入が可能になるまで1ヵ月以上かかる場合もあります。

信用販売系カードローンの申請を考えている方は、気をつけてください。

キャッシュカードがあれば審査への申し込みが可能なゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行のキャッシュカードを持っている方は「自動貸付」を利用できます。

自動貸付は口座内の資金を担保にして、郵便局(ゆうちょ銀行)からお金を借りるサービスです。

自動貸付には、3つの種類が存在します。

主な自動貸付
貯金担保自動貸付
財産形成貯金担保貸付
国債等担保自動貸付

ただ現在利用できるのは、貯金担保自動貸付だけです。

貯金担保自動貸付は定期貯金、もしくは定額貯金を契約している方が対象となります。

貸付条件は以下の通りです。

融資対象 定期貯金・定額貯金のどちらかを契約している方
借入限度額 預入金額の90%まで
貸付期間 2年間
※2年以内に貯金満期が訪れる場合は満期まで
適用金利 【定額貯金の場合】
返済時の約定金利(%)+0.25%
【定期貯金の場合】
預入時の約定金利(%)+0.5%

貯金担保自動貸付は、担保さえ用意できれば審査なしで利用できる可能性があります。

当日中に契約を完了できた場合、即日融資も可能です。

ただ貯金担保自動貸付の限度額は、担保となる預金の90%までです。

定期貯金・定額貯金の残高が少ないと、借入金額も低くなります。。

一時的に生活資金が不足している方を支援している生活福祉資金貸付制度

収入減少などの理由で一時的に生活費が不足した時は、「生活福祉資金貸付制度」の一時的な利用も選択肢の一つです。

生活福祉資金貸付制度は、以下の世帯に住んでいる方が融資対象となります。

低所得者世帯 必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯
(市町村民税非課税程度)
障害者世帯 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯
高齢者世帯 65歳以上の高齢者の属する世帯

貸付資金には、総合支援資金・福祉資金・教育支援資金・不動産担保型生活資金の4つが存在します。

生活だけでなく、福祉費や教育費にも利用可能です。

また生活福祉資金貸付制度は、契約時に連帯保証人を立てると無利子で借入できます。

返済時の利息をなるべく安く抑えたい方は、ぜひ利用を検討してみてください。

ただ、生活福祉資金貸付制度の申請・相談に対応できるのは、各地域の市区町村社会福祉協議会です。

ただ地域によっては、社会福祉協議会の連絡先が見つからない可能性もあります。

連絡先が不明な場合は、都道府県社会福祉協議会へ連絡を行いましょう。

年金を担保にしてお金を借りられる年金担保貸付制度

年金を利用して生活している方は、カードローンなどの一時的な借入方法を利用できません。

日本年金機構も年金を担保にした借入について、以下のように述べています。

年金を受けている方が、独立行政法人福祉医療機構が実施する「新規ウインドウで開きます。年金担保貸付制度(外部リンク)」を利用することは認められています。
ただし、「年金担保貸付制度」は、令和4年3月末で新規申込受付を終了します。
令和4年4月以降に、年金受給権を担保として金銭を貸し付けることは、例外なくすべて違法となりますので、くれぐれもご注意ください。

引用:日本年金機構|年金を担保にお金を借りることはできますか。

カードローンを利用するには、安定収入が必要だからです。

年金受給者の方がお金を借りる時は、年金担保貸付制度を利用しましょう。

年金担保貸付制度は国から支給される年金を担保にし、金融機関からお金を借りる方法です。

以下の年金を現在受給している方なら、申請できます。

年金担保貸付制度が利用できる主な年金
老年年金
老年基礎年金
障害年金
遺族年金

年金担保貸付制度の申請には、年金証書も必要です。

利用を検討している方は、以下の書類を用意しておきましょう。

年金担保貸付制度の利用に必要な書類
国民年金、厚生年金保険年金証書
国民年金証書
厚生年金保険証書

ただ年金担保貸付制度は、令和4年3月末に申込受付を終了する予定です。

受付終了後は、制度を利用した借入が一切行えなくなります。

年金担保貸付制度を利用する場合は、事前に申請しておきましょう。

使わなくなったブランド品を担保にして融資を受けられる質屋

自宅に普段使っていないブランド品などがある場合は、質屋の利用を検討してみましょう。

質屋にブランド品・貴金属を持ち込むと、査定額分の資金を借入できます。

審査がないため、即日でお金を受け取れます。

使わなくなったブランド品や骨董品がある方は、質屋の利用も検討してみましょう。

ただ質屋は、カードローンより金利が高く設定されています。

質屋の金利は年率108%で、利息は月利計算で算出されます。

借入から1週間以内に返済しても、返済時には1ヵ月分の利息を払わなければいけません。

質屋からお金を借りる場合は、返済計画を立てておきましょう。

クレジットカードを利用して現金を引き出すキャッシング利用枠

クレジットカードを所有している方には、キャッシング機能も選択肢の一つです。

キャッシングはカードに設定されているキャッシング枠を利用し、ATMから融資を引き出す借入方法です。

またクレジットカードのキャッシングは、国内だけでなく海外でも利用可能です。

旅行・出張中にお金が不足しても、融資を引き出せます。

ただ、クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠と共用です。

キャッシングを利用した場合、借入した分だけショッピング枠の限度額は減ってしまいます。

たとえば、ショッピング枠50万円のカードで20万円キャッシングした場合、残りの利用可能額は以下の通りです。

50万円(ショッピング枠の利用限度額)-20万円(キャッシング利用額)=30万円(ショッピング枠の残り利用可能額)

借入した融資を返済しない限り、減額されたショッピング枠は元に戻りません。

融資を滞納・延滞した場合、キャッシングが制限される可能性もあります。

クレジットカードでキャッシングを行う際は、利用限度額の減少に注意してください。

クレジットカードのキャッシング機能は、総量規制に該当するからです。

19歳以下の未成年でも利用できる可能性があるろうきん

ろうきんは、労働組合員が共同経営している金融機関からお金を借りる方法です。

労働組合・生協組合に所属していない方も申請できます。

営利目的で貸付を行っているわけではないため、適用金利は銀行より低く設定されています。

ろうきんは機関ごとに、融資対象となる地域が決められています。

各機関の対応エリアは以下の通りです。

金融機関名 対応エリア
北海道労働金庫(北海道ろうきん) 北海道
東北労働金庫(東北ろうきん) 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
中央労働金庫(中央ろうきん) 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県
新潟県労働金庫(新潟ろうきん) 新潟県
長野県労働金庫(長野ろうきん) 長野県
静岡県労働金庫(静岡ろうきん) 静岡県
北陸労働金庫(北陸ろうきん) 富山県・石川県・福井県
東海労働金庫(東海ろうきん) 愛知県・岐阜県・三重県
近畿労働金庫(近畿ろうきん) 滋賀県・奈良県・京都府・大阪府・和歌山県・兵庫県
中国労働金庫(中国ろうきん) 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
四国労働金庫(四国ろうきん) 徳島県・香川県・愛媛県・高知県
九州労働金庫(九州ろうきん) 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
沖縄労働金庫(沖縄ろうきん) 沖縄県

融資の適用金利も、機関ごとに異なります。

各ろうきんの適用金利は、以下の通りです。

機関名 適用金利
北海道ろうきん 3.80%~9.80%
東北ろうきん 2.00%~6.40%
中央ろうきん 3.80%~8.475%
新潟ろうきん 5.375%~7.775%
長野ろうきん 2.70%~5.10%
静岡ろうきん 4.275%~9.275%
北陸ろうきん 4.80%~10.6%
東海ろうきん 3.90%~8.55%
近畿ろうきん 6.150%~8.950%
中国ろうきん 5.375%~8.875%
四国ろうきん 3.725%~8.325%
九州ろうきん 3.00%~9.00%
沖縄ろうきん 5.10%~9.80%

また、ろうきんは未成年の方でも申請できます。

新生児には親権者の同意が必要となりますが、フリーター・アルバイトの方も利用可能です。

ただし、ろうきんの申請は店舗窓口で直接行う必要があります。

審査時間も長く、契約完了までには最短でも2週間程かかるケースが多いです。

生計が困難な方へ条件を満たせば無利子で貸付をしている緊急小口資金

一時的に生活費が不足してしまった時は、緊急小口資金が役に立ちます。

緊急小口資金は、以下のような理由で生活維持が難しくなった時に申請できる貸付制度です。

緊急小口資金の主な利用条件
医療費や介護費の支払いで生活費が不足してしまった
火災、被災によって生活費が足りなくなった
会社からの解雇、休業などによって収入が減ってしまった
滞納していた税金、国民健康保険料、年金保険料の支払いにより支出が増えてしまった

また緊急小口資金は申請する際、担保や保証人を用意する必要がありません。

条件さえ満たしていれば、無職の方でも申請できます。

貸付限度額・措置期間などは、以下の通りです。

貸付限度額 100,000円以内
措置期間 2ヵ月以内
返済期間 12ヵ月以内(新生児に決定)
利子 無利子

緊急小口資金の申請・相談は、各地域の市区町村社会福祉協議会で受け付けています。

利息なしで国からお金を借りたいと考えている方は、一度相談を行ってみましょう。

ただ緊急小口資金を申請する際は、以下の書類が必要です。

緊急小口資金を利用する際に必要な書類
世帯内に住む家族全員分の住民票
借入申込者本人の確認書類(運転免許証、健康保険証など)
印鑑登録証明証および実印
収入証明関係書類(原則として世帯全員分)
預金通帳の写し(資金送金口座の確認用)
経済的に困っている理由・状況の根拠となる資料(医療費の領収証、盗難届、雇入証明証等など)

申請の際は必要書類の準備をしておきましょう。

自分が契約している生命保険会社を通じてお金を借りる契約者貸付制度

生命保険に現在加入している方は、契約者貸付制度を利用できます。

契約者貸付制度とは、生命保険の解約返戻金を担保にして、金融機関からお金を借りる借入方法です。

生命保険の契約者貸付制度は、保険に加入した状態で申請できます。

契約を一時解約する必要は、ありません。

また申し込み状況によっては、即日での融資も可能です。

さらに契約者貸付制度の適用金利は、銀行や消費者金融よりも低く設定されています。

各生命保険の適用金利は、以下の通りです。

生命保険 金利
第一生命 年3.0%~5.75%
住友生命 年1.55%~5.75%
かんぽ生命 年2.50%~6.0%
日本生命 年3.75%~5.75%
ソニー生命 年3.25%~8.0%

融資の返済総額を最小限に抑えたい方は、契約者貸付制度の利用を検討してみましょう。

ただ借入期間によっては、利息が加算されて借入額が増加します。

借入額が解約払戻金を超えると保険は失効となり、当然保証も適用されません。

契約者貸付制度を利用する場合は、返済計画を立ててから申し込みしましょう。

スマホ決済アプリを利用して一時的にお金を借りられるPayPay

キャッシュレス決済アプリ【PayPay】を利用している方は、アプリ経由でキャッシングを申請できます。

申し込む時の手順は、以下の通りです。

1、アプリ画面で【お金を借りる】アイコンを選択
2、PayPay銀行の申し込みページへ自動的に移動
3、申込フォームの必須項目を入力
4、審査完了後、遅れられてきた審査結果を確認
5、paypayアプリ画面に戻り、再度【お金を借りる】アイコンを選択
6、借入金額の入力後、指定口座に融資が振り込まれる

PayPay銀行のキャッシングは、最高1,000万円まで借入可能です。

アプリから申し込んだ場合、100日間無利息サービスが利用できます。

ただキャッシングを申請する際は、本人確認書類が必要です。

50万円以上の借入を希望する場合は、収入証明書も提出しなければいけません。

アプリから申請を行う時は、必ず本人確認書類・収入証明書を用意してください。

また100日間無利息サービスは、予告なしで終了する可能性があります。

無利息サービスを利用するのであれば、事前に申し込みしておきましょう。

金融機関から借りる方法以外でも一時的にお金は用意できる

カードローン以外でお金を借りる方法

銀行や消費者金融などの金融機関は、一時的にお金を借りる際に利用される手段です。

ただ金融機関から借りたお金は、返済プランに合わせて返済していく必要があります。

融資を受けたお金は、必ず返済しなければいけません。

そのため人によっては、金融機関の利用以外でお金を用意する方法も選択肢の一つです。

具体的には、以下の方法などがあります。

金融機関の利用以外でお金を用意する方法
クラウドソーシング
短期アルバイト
クラウドファンディング
フリマアプリ
転職

クラウドソーシングは、PCさえ持っていれば、自身生活に合わせて副業を行えます。

時間に余裕がある方や、在宅勤務を希望している方は利用を検討してみましょう。

短期アルバイトは、働いた当日に給料を受け取れる可能性があります。

クラウドファンディングは第三者から事業資金を集める方法です。

開発したサービス・商品によっては、利益を得られる可能性もあります。

フリマアプリは、自宅にある不用品を売買して収入を得る方法です。

時間や仕事の都合で副業できない方も、一時的にお金を集められます。

今の収入で普段通り生活できない方は、転職も検討してみましょう。

在宅でもパソコンがあれば使えるクラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングは、インターネットを通じて仕事を受注できるサービスのことです。

自身の生活環境や要望に合わせて、働く場所・時間帯を自由に設定が可能です。

手の空いた時間を有効活用して、一時的に仕事を受けられます。

時間に余裕がある方や、自分で仕事を選びたい方はクラウドソーシングサービスの利用を検討してみましょう。

主なクラウドソーシングサービスは、以下の通りです。

主なクラウドソーシングサービス3つ
クラウドワークス
ランサーズ
ココナラ

ただ、特定のスキルや資格を持つ人しか受注できない場合もあります。

クラウドソーシングを始める方は、契約時に業務内容を確認しておいてください。

当日中に給料が支払われる短期アルバイトを始めてみる

働いた当日にお金を受け取りたい方には、短期アルバイトの利用も選択肢の一つです。

短期アルバイトは雇用期間が3ヵ月未満に設定されているいます。

また、単純な内容の仕事が多いです。

専門的な技術や知識を持っていない方でも、利用できます。

日雇いの仕事であれば、勤務終了後に直接給料を受け取れます。

当日中に給料を受け取りたい方は、短期アルバイトの利用を検討してみましょう。

ただ短期アルバイトは、時期によっては仕事が見つからない可能性があります。

時期によって発生する仕事があるからです。

短期アルバイトを検討している方は、自分でも受けられる仕事があるのか確認しておきましょう。

Web上で多数の方から支援を受けられるクラウドファンディングを利用する

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の人から資金を集めることです。

ネット上で資金提供を呼び掛け趣旨に賛同した場合、資金を受け取ります。

商品開発や本の制作など、様々な形で資金の調達が可能です。

実現したい事業や計画がなどがある場合は、クラウドファンディングの利用も選択肢の一つです。

ただクラウドファンディングをしても、資金が調達できない可能性もあります。

またクラウドファンディングを実施する際は、商品やサービスに関する情報を公開するのが一般的です。

情報を公開した結果、他の企業や個人にアイデアを登用される可能性もあります。

クラウドファンディングの利用を検討している方は、事前に注意点を確認しておきましょう。

使用しなくなった不用品などを売買できるフリマアプリを使う

使用しなくなった不用品がある方は、フリマアプリの利用も検討してみましょう。

フリマアプリを利用すると、自宅にある不用品をネット上に出品できます。

また、自身の希望に合わせて値段の設定も可能です。

ちなみにフリマアプリの多くは、決済代行サービスを採用しています。

個人間で金銭のやり取りを行わないため、代金が届かない可能性もありません。

ただフリマアプリでは、出品が禁止されている物もあります。

具体的には、以下の商品は出品ができません。

フリマアプリで出品が禁止されている主な物
植物
医薬品
お酒

場合によっては、法律に抵触する場合もあります。

フリマアプリの利用を検討している方は、事前に出品が可能なのかを確認しておきましょう。

働いている方は本業の年収を上げるために転職を検討してみる

本業がある方は、転職を検討してみるのも選択肢の一つです。

現在より年収の高い仕事へ転職すれば、高い給料を受け取れます。

転職を通じて、自分のスキルに適した仕事に出会えるかもしれません。

収入が少なくて生活費不足に悩んでいる場合は、転職サイトなどで自身の要望に合った仕事を探してみましょう。

ただ転職をする際は、以下の点に注意しましょう。

転職する際の主な注意点3つ
転職理由を明確にする
一人だけで転職活動をしない
在職中にも転職活動してみる

転職理由が曖昧だと、自分が希望する職場に転職できない可能性があります。

自分の希望条件を明確にしてから、転職活動に臨みましょう。

また自分一人で転職活動をするのが不安な方は、転職エージェント利用も選択肢の一つです。

面接の日程調整から、年収の交渉まで幅広く支援してもらえる可能性があります。

一時的にお金を借りる方法は自分に合った方法を選ぼう

お金を借りる方法の一覧

一時的にお金を借りる方法について解説しました。

生活に必要な資金が不足した時は、自身の目的や用途に合わせて借入方法を選びましょう。

金融機関や貸付制度など、様々な方法があります。

お金を借りる方法を選ぶ際は、「金利」「融資時間」「担保の有無」で選ぶのも選択肢の一つです。

自身の目的や状況に合った、借入方法を選びましょう。

お金を借りる方法を探している方は、当記事で紹介した方法の利用も検討してみましょう。

ただ、各方法には注意するべき点もあります。

この記事の監修者

石川 智 先生 概要

ファイナンシャルプランナー・精神保健福祉士。オフィス石川およびNPO法人ちびっと代表。
大学卒業後、自動車販売の営業~アクサ生命保険(株)を経て、ファイナンシャルプランナーとして独立。各種保障や生命保険・損害保険などの知識を活かしたマネー相談の他、困った人と社会の橋渡し役として福祉に重点をおいた活動も行っている。