レイクALSAは在籍確認なしでは借りられない

レイクALSAからの利用を検討している方は、在籍確認なしでお金を借りられるか気になるかと思います。

結論から言うと、レイクALSAは在籍確認なしではキャッシングできません。

全てのカードローンでは、在籍確認の実施が義務付けられているからです。

ただレイクALSAは、在籍確認の方法を職場への電話連絡から書類提出に変更するのは相談可能です。

当記事では、レイクALSAの在籍確認を職場連絡なしで完了させる方法を紹介します。

また、家族や会社の人に内緒で借入する申込方法も解説します。

レイクALSAの利用を検討している方は、是非参考にしてみてください。

目次

レイクALSAは在籍確認なしでは融資を受けられない

原則として、レイクALSAでは在籍確認なしでお金を借りることはできません。

レイクALSAを含む貸金業者は、貸金業法に基づいた融資を行わなければいけないからです。

貸金業法では、申込者の返済能力調査が義務付けられています。

返済能力の確認手段として、審査の際は会社に勤務しているのか在籍確認が実施されます。

そのため在籍確認なしで融資をするのは、返済能力を確認していないので法律違反です。

レイクALSAに限らず全てのカードローン審査では、在籍確認が必ず行われます。

在籍確認なしでお金を借りたいと考えている方は、注意しましょう。

「在籍確認なし!」と宣伝しているのは悪質な貸金業者です。法外な利息を要求されるため、絶対に利用してはいけません。

在籍確認の方法を書類提出へ変更できるか相談できる

レイクALSAでは、電話の代わりに書類の提出で在籍確認を済ませることができます。

公式ホームページでは以下の文面が記載されています。

Q.申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?

A.また、お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで 代替の確認とするご相談も承っておりますので、お客さま専用フリーダイヤルまでお問合せください。

出典:レイクALSA よくあるご質問

お客さま専用フリーダイヤルに問い合わせをすることで、書類で在籍確認をすることが可能と明示されています。

ただし誰でも書類で在籍確認ができるわけではありません。

相談した結果、書類でも可能と判断された場合のみ利用することが可能です。

具体的には以下の場合は、在籍確認の方法を変更できる可能性があります。

  • 個人宛ての電話を受け付けていない
  • 取り次ぎができない会社に勤務している
  • レイクALSAの審査時間に会社が営業していない

その他の理由でも、電話での在籍確認ができない事情があれば、対応してもらえる可能性はあります。

一度、専用フリーダイヤルに相談してみると良いでしょう。

レイクALSAはいつ在籍確認が行われるのか?審査の流れを解説

レイクALSAの在籍確認は審査の後半で行われます。

申し込みから契約までの流れは以下の通りです。

  • 申し込み
  • 記載内容をもとに個人信用情報を照会
  • 本人確認書類及び収入証明書類の提出
  • 在籍確認
  • 契約

上記のように、個人信用情報の照会と本人確認書類の提出後に借入状況に問題無ければ在籍確認が行われます。

つまり、在籍確認まで行われれば契約まであと少しという事です。

無事在籍確認が完了できれば、契約方法を選択後、融資を受けることが可能になります。

その為、在籍確認の連絡には必ず対応できるようにしておかなければなりません。

在籍確認前に「本人確認書類」「収入証明書」が必要

在籍確認前の仮審査で提出しなければいけない書類は2種類あり、「本人確認書類」と「収入証明書」が必要です。

必要種類 該当する書類 必要となる条件
本人確認書類 運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、保険証 必須
収入証明書 源泉徴収票、給料明細書 借入額が50万円以上の場合

Web完結申し込みであれば、これらの書類はスマホで写真を撮影して送るだけで提出が完了します。

ただし、書類に記載されている住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、住民票の写しなども必要になるので注意してください。

収入証明書は、借入希望の限度額が50万円を超える際に提出が必要です。

収入証明書をすぐに用意できないが即日で融資を受けたい、という場合は借入額を50万円以下にすると良いでしょう。

レイクALSAの在籍確認の電話では「レイクALSA」と名乗らない

在籍確認の電話で多くの方が不安に感じていることは、会社や周囲の人間に借り入れが知られてしまうことでしょう。

レイクALSAの在籍確認の電話は、原則職場にかかってきます。

しかし、レイクALSAからの電話は、会社名ではなく個人名にて連絡されます。

その為、かかってきた電話が消費者金融だということが知られる可能性は低いでしょう。

在籍確認の電話がどうしても心配という方は、あらかじめ会社の人に連絡しておきましょう。

電話に出る可能性がある人に「生命保険の担当者から電話が来る」「クレジットカードを作ったから在籍確認の電話がある」などと伝えておくと良いでしょう。

加えて在籍確認前には、レイクALSAに連絡して非通知で入電するようお願いしておくと、在籍確認を知られない策としてより効果的です。

契約時に「Web完結」を選べば郵送物やカードなしで借入できる

レイクALSAのWeb完結申し込みなら、郵送物なしで契約が可能です。

消費者金融と契約すると、業者からの案内や明細書などで、家族や周囲の人に知られてしまうのではないか心配に思う方もいるでしょう。

在籍確認の電話以外に、消費者金融の利用が知られる危険性があるのが、自宅への郵送物です。

特に、実家に住んでいる方や誰かと共同で住んでいる方は、家に届く郵送物に不安を感じるのではないでしょうか。

契約時にWeb完結を選ぶことで、全ての手続きがWeb上で済むだけでなく、郵送物やカードなしで借り入れできます。

実は、カードレスを選べば返済もスマホで行うことが可能です。

ATMに出向く必要もないので、大金を持ち歩きたくない、ATMに出向くことで借り入れがバレるのが不安という方でも安心して利用できるでしょう。

「Web明細サービス」が利用できるため明細書が自宅へは届かない

消費者金融で借り入れをした場合、借入額が記載された明細書が自宅に届く可能性があります。

しかしWeb明細サービスに登録することで、利用明細書をネット上で確認可能になります。

自宅に届かないので、家族にバレるといった心配もありません。

月ごとの明細を分けて確認することもできますので、逐一自分の利用額を確認したい方にもおすすめです。

定期的に利用額を確認することで、計画的に借り入れを行うのにも役立つでしょう。

Web明細サービスはPDFでダウンロード可能なので、明細書が書類で必要な時にも安心です。

また明細書はレイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」でも確認する事が可能です。

自分の見やすい方法を選べるので、レイクALSAから借り入れを行う際は、Web明細サービスを利用してみてください。

レイクALSAが在籍確認を行うのは初回契約時のみ

レイクALSAが在籍確認を行うのは、初回利用の申し込み時のみです。

一度審査に通れば、その後は在籍確認なしで借り入れをすることができます。

ただし、転職をして勤務先が変わったり、同じ職場でも年収に変更がある場合は再度在籍確認が必要です。

増額申請や追加の借入時は、自分の職場状況や収入状況を確認するようにしてください。

転職や収入の増減がなければ、在籍確認されることはありません。

レイクALSAの在籍確認に対応する際の注意点3つ

レイクALSAで在籍確認を受ける際に気をつけるべきことは以下の3点です。

  • 在籍確認に対応できないと審査が進まない
  • 職場が休みの日でも在籍確認は行われる
  • 虚偽の申請をしない

特に、在籍確認に対応できないと審査が進まないという点には注意が必要です。

書類で審査に通っても、在籍確認ができないことにより、借入できない状況は避けたいでしょう。

在籍確認は審査を通る上で非常に重要な行程です。

在籍確認ができない場合は、もちろん融資してもらえません。

確実に融資を受ける為にも、申し込みをする前には注意点をよく理解し、在籍確認に対応できるようにしておきましょう。

在籍確認に対応できないと審査が進まず落ちる可能性がある

在籍確認に対応できないと、審査で落ちる可能性があります。

返済能力が分からない申込者への貸し付けは、禁止されているからです。

在籍確認の電話を受ける際は、必ず対応できるように準備しておきましょう。

また、在籍確認の電話に申込者本人が出る必要はありません。

他の人が電話に出ても、申込者が勤めている事実を確認できれば良いのです。

注意しなければいけないのは、誰も電話に出ないということです。

電話対応をする習慣がない、電話自体あまりかかってこない職場の場合は、事前にレイクALSAに相談をすると良いでしょう。

レイクALSAに、電話での在籍確認が難しいと判断されれば、電話ではなく書類で在籍確認を行ってもらえます。

職場が休みの土日祝日に申し込んだ場合でも在籍確認は行われる

レイクALSAの審査受付時間は、平日と土曜日は8:10~21:50、日曜日は8:10~18:00です。

土日に申し込みをしても、受付時間内であれば審査は行われます。

しかし、職場が休みの日に申し込みをすると、在籍確認が行えずに審査が滞ってしまいます。

審査が完了しないと融資は受けられません。

急ぎでお金を借りたい場合、即日融資を希望する場合は職場が営業している日に申し込みをするようにしましょう。

もし、職場が休みの日に急ぎで借りたいのなら、書類での在籍確認を相談した方が速いと言えます。

また、レイクALSAが行う平日の審査受付時間は、21:50までです。

この時間以降に審査を申し込んだ場合、次の日の朝に審査が行われます。

職場が土日休みの場合、申し込みが平日でも在籍確認の電話は休日にかかってくるので対応ができないと言う事態に陥ってしまいます。

審査の申し込み自体は24時間いつでもできますが、在籍確認は職場の営業日に合わせる必要があることに気をつけましょう。

虚偽の申請をしても嘘の情報はすぐにバレる

申し込み時に虚偽の情報を記載しても、在籍確認によって嘘はすぐにバレてしまいます。

レイクALSAだけではなく、消費者金融全体に言えることですが、融資の審査を担当する人はプロです。

仮に在籍確認をうまくくぐり抜けたとしても、その後の本審査でバレてしまい審査落ちになるでしょう。

仮にバレなかった場合でも、虚偽の情報によってお金を借りる行為は、刑法第246条「詐欺罪」に該当する可能性があります。

存在しない会社名や電話番号を書いたり、退職した職場の電話番号を書く等は絶対にしてはいけません。

レイクALSAを学生が利用する場合はアルバイト先へ在籍確認の電話がくる

レイクALSAは、アルバイトでも安定した収入さえあれば、学生でも申込が可能です。

学生が審査に申し込んだ場合、在籍確認の電話はアルバイト先へとかかってきます。

勤めているアルバイト先が一つなら、自分が勤務している時間に電話が来るようにすると良いでしょう。

在籍確認は基本的に、日中であれば申し込み後1時間以内には電話がかかってきます。

勤務前に申し込みをして、タイミングを調整しておきましょう。

アルバイトを複数掛け持ちしているのなら、働いている期間が最も長いアルバイト先の電話番号を申込時に記載しておくとよいです。

勤務歴が浅い職場だと、自分の事を知らないスタッフが対応する可能性が高くなるからです。

仮に自分が出勤ではない日に電話がかかってきても、他のスタッフが「その方は今日は休みです」と対応してくれれば在籍確認は完了します。

また、学生アルバイトの方でも、勤務先の人には自分宛に電話がかかってくる可能性があることを伝えておきましょう。

保険会社またはクレジットカード会社から連絡があると伝えれば、消費者金融からの借り入れだとバレる可能性は低いです。

派遣社員が申し込んだ時は派遣元企業に電話連絡が来る

消費者金融の在籍確認は、派遣元に連絡をするのが一般的です。

ただ消費者金融によっては派遣元の連絡を記載するように、といった指定があるところもあります。

しかしレイクALSAの在籍確認は派遣元でも派遣先でもどちらでも構いません。

特にこだわりがないのであれば、申し込み時には派遣元と派遣先、両方の連絡先を記入すると良いでしょう。

勤務先の欄に派遣元の電話番号を書き、所属部署の欄に派遣先の部署を書けば十分です。

両方の電話番号を書くことで、仮に片方への在籍確認ができなくても、もう一方の連絡先で在籍確認が取れれば問題ありません。

フリーランスが申し込みを行う場合、連絡先はどこを指定すればいい?

フリーランスや自営業の場合、在籍確認の連絡先は事務所または自宅を指定します。

フリーランスや自営業の在籍確認は、勤めていることを確認する目的というよりも、仕事の実態や内容について確認する目的の方が大きいです。

業務内容や利益について質問されることもありますので、正しく答えられるようにあらかじめ準備をしておくことをおすすめします。

また、事務所や自宅に固定電話がない場合は、確定申告書などの収入証明書類を使って、書類で在籍確認ができる可能性が高いです。

固定電話がなく携帯電話のみの場合は、電話での在籍確認ができないこともありますので、心配な方は審査前にレイクALSAに問い合わせてみると良いでしょう。

一部の消費者金融は職場への電話連絡なしに対応している

レイクALSAは、基本的に在籍確認を電話で行っています。

状況によっては書類で行ってくれることもありますが、絶対に電話を避けられるといいうわけではありません。

どうしても職場への電話を避けたい、電話以外で在籍確認をしたいという時は、レイクALSA以外の消費者金融の利用を検討してみてください。

数多くある消費者金融の中には、電話での在籍確認が不要というところもあります。

例えば、以下で紹介する「SMBCモビット」と「アイフル」は電話連絡なしで在籍確認をすることが可能です。

どちらも公式ホームページに電話連絡が基本的にない旨が記載されているので、安心して利用できるでしょう。

職場にバレてしまう可能性をゼロにしたいという方は、参考にしてください。

SMBCモビットはWEB申込なら職場への電話連絡を省略して審査が可能

SMBCモビットは、Web完結申込を選択すれば職場への連絡ではなく、書類提出にて審査を行うことができます。

ただし、WEB完結申込を希望する際には、以下の条件があります。

WEB完結申込条件
三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの申込者本人口座を持っている
全国健康保険協会が発行する保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている
提出書類
本人確認書類 運転免許証・パスポート
収入証明書類 源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書
給与明細書(直近2ヶ月分)
勤務先証明 健康保険証・給与明細書(直近1ヶ月分)

WEB完結申込の条件はありますが、満たせる方は積極的に利用を検討してみてもよいでしょう。

ただし、SMBCモビットは他の消費者金融にあるような、無利息サービスを行っていません。

その為、無利息期間内に全額返済を考えている方にはあまりおすすめできないといえます。

無利息期間の利用よりも、確実に在籍確認を回避したい方は、利用を検討してみてもよいでしょう。

アイフルは公式サイトで「原則職場連絡なし」を公言している

アイフルの公式ホームページでは、原則職場への連絡をしていないと記載があります。

Q.在籍確認はありますか?
A.原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

引用元:アイフル よくあるご質問

このように、アイフルは在籍確認なしを公言しています。

なので職場に連絡をされたくない方にはおすすめの消費者金融であると言えるでしょう。

職場連絡以外の在籍確認は主に書類によって行われる為、申込時にオペレーターへ必要書類を確認をしましょう。

在籍確認の職場連絡なしは、初回申込時だけではなく増額審査の時も同様です。

転職をしても収入の増減があっても在籍確認が行われないので、安心して利用できます。

また、アイフルはカードレスにも対応しているため、自宅に郵送物が届くこともありません。

スマホさえあれば審査から融資、そして返済までを全て行うことができるので、周りにバレずに借り入れをするのに向いているでしょう。

ただし、職場連絡が行われないのは、あくまでも原則です。

申込者の収入状況や借入状況によっては、職場連絡が行われる可能性があります。

レイクALSAでよく聞かれる在籍確認に関する3つの質問

申込者の状況によって、在籍確認に対しての疑問も異なることでしょう。

最後に、レイクALSAの在籍確認に関してよく聞かれる3つの質問について解説していきます。

今回の記事を読んでもなお不明点が残る方は以下の回答をご覧ください。

「増額申請の時にも在籍確認は必要?」
「在籍確認の電話は自分で出ないといけないのか?」
「一度契約をしても転職をしたら再度在籍確認を行うの?」

上記のような疑問があるならば、レイクALSAを利用する前に解決しておきましょう。

疑問を解決することで、申し込み時の不安や心配を軽減できます。

レイクALSAでの借り入れを検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

増額申請を行う時にも在籍確認は行われる?

レイクALSAでは、増額申請をした際に申込者の収入や勤務先に変更があった場合は、在籍確認が行われます。

増額申請の時に在籍確認が必要かどうかは、申込者の状況によって変わります。

反対に、勤務先や年収に変化がなければ、在籍確認なしで増額申請を行うことができます。

収入の増減については、どのくらいの変化から在籍確認が必要になるかという基準は明確ではありません。

自分の収入の増減に対して在籍確認が再度必要かどうかわからない時は、レイクALSAに問い合わせをすると良いでしょう。

在籍確認の電話には申込者自身が出ないといけない?

在籍確認の電話に申込者自身が出る必要はありません。

在籍確認の電話は、申込者が本当に職場で働いているかを確認することが目的です。

なので、在籍確認の電話に申込者本人以外の人が出たとしても「ただ今席を外しております」などの返答があれば、在籍確認はできます。

また、自分自身が在籍確認の電話に出られなくても、審査の結果に影響を与えることはありません。

電話がかかってくるであろう時間帯に職場にいない、または電話を取れる状態にないとしても、気にする必要はないのです。

ただし、誰も電話に出ないとなると在籍確認は完了しません。

不安な方は、あらかじめ電話に出ることができる人に「今からかかってくる電話には出てほしい」などと伝えておくと安心でしょう。

カードローン契約後も転職した時は在籍確認が行われる?

先述しましたが、カードローンを契約した後でも転職をした場合は再度在籍確認が必要です。

在籍確認のタイミングですが、転職をしてすぐに行うわけではありません。

増額申請や追加の融資を希望する場合、初回の申し込みと同じような手順で在籍確認が行われます。

転職で住居が変わった場合は、住所の再登録も必要です。

前もって本人確認書類と源泉徴収票や給料明細など収入がわかるものを用意しておくと、契約更新がスムーズに進むでしょう。

新しい職場の人には「職場が変わったので保険会社から電話が来る」または「クレジットカード会社から電話が来る」と伝えておくと自然です。

消費者金融からの電話だと疑われる可能性は低いですが、不安な方は事前に予防策を張っておきましょう。

まとめ

今回の記事ではレイクALSAの在籍確認について解説しました。

レイクALSAでは、Web完結申し込みであっても在籍確認が必要です。

そして、在籍確認は原則として電話で行われます。

しかし、場合によっては書類での在籍確認も可能なので、希望する方はレイクALSAに相談してみてください。

原則として、在籍確認が完了しないと審査には通りません。

レイクALSAの在籍確認は、電話であっても職場にバレないように配慮してくれます。

また、利用者本人が電話に出られなくても、勤めている事実さえわかれば在籍確認は可能です。身構えすぎず、リラックスをして対応すると良いでしょう。

どうしても在籍確認の電話が不安な方は、電話なしで融資が受けられるSMBCモビットやアイフルを利用するのも手です。

在籍確認を心配しすぎる必要はありません。

在籍確認についてよく知った上でレイクALSAを利用すると良いでしょう。