アイフルの口コミ・評判

アイフルから借入する際は、実際の利用者からの口コミや評判が気になる方がいるのでしょうか。

当記事では、アイフルの良い・悪い口コミや評判を紹介します。

また、口コミから分かるアイフルのメリットやデメリットについても解説していきます。

さらに実際に利用する方に向けて、アイフルの審査時間や申し込み手順も解説します。

アイフルの利用を検討されている方は、参考にしてみてください。

  • アイフルは最短30分で融資が可能で30日間利息0円で借りられる
  • 投稿された口コミの大半は、「申込後1時間にはお金を借りれた」などの良い内容だった
  • 一部では、「予想より金利が高かった」などの悪い口コミも見かけられた

アイフルとは東証一部に上場している消費者金融カードローン

アイフルは1978年に設立された、東証一部上場の消費者金融です。

金融庁より正規の貸金登録されている、大手消費者金融カードローンです。

アイフルの月次データによると年間申込者数は約40万件で、そのうちの16万人は無事に審査を通過しています。

またアイフルは貸金業の登録を13回も更新しており、消費者金融としての信頼度も非常に高いです。

アイフルの商品情報は以下の通りです。

会社名 アイフル株式会社
金利 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円
融資時間 最短25分
無利息期間 30日間
申し込み条件 ・満20歳以上69歳までの方
・定期的な収入と返済能力を有する方
貸金業登録番号 近畿財務局長(13)第00218号

アイフルは他の消費者金融カードローンと違い、独立系の消費者金融です。

またアイフルは、WEB申し込みに対応しているためパソコンやスマホからでも契約できます。

さらにATMやコンビニからも借り入れや返済ができるため、場所や時間を選ばずに利用ができます。

アイフルの口コミ・評判から分かる5つの特徴

ネット上に投稿されたアイフルの口コミを見たところ、大半は良い内容の口コミでした。

ユーザーにとって便利なサービスを提供しているのが、アイフルが口コミで評判となっている大きな理由のようです。

アイフルの口コミを確認したところ、以下の5点が特に評判となっていました。

  • WEB申し込みを利用すると最短25分でお金が借りられる
  • 初回申込時は30日間の無利息サービスが利用できる
  • 申込前に仮診断が受けられる
  • カードレスキャッシングにも対応できるから周囲に気づかれにくい
  • LINEチャットが利用できてスマホだけで契約が完結する

アイフルは審査スピードの早さから、今でも多くの人達に愛用されています。

無利息サービスや借入診断など、申し込む人にとってありがたい特典も満載です。

ここではそれぞれの理由について詳しく解説します。

WEB申し込みなら最短25分で融資が受けられる

アイフルは公式サイトで、「WEB申込みで申し込みいただくと最短25分で融資可能」と公表しています。

サイト上に記載されている内容は、以下の通りです。

Q.申し込みから借入れまでにかかる時間はどれくらいですか?

キャッシングローンの場合、
お申込みからご融資まで、WEB申込みなら最短25分です。
ただし、申込方法によっては時間がかかる場合もありますのでご了承ください。

引用:アイフル よくあるご質問

ほとんどの消費者金融は、申し込みから借入までには最短でも60分程かかります。

しかしアイフルはWEB申し込みを利用した場合、手続き時間を最短25分まで短縮可能です。

以下のような状況に陥っても、アイフルならすぐ資金を調達できます。

・明日までにクレジットカードの利用料金を支払わなければいけない

・今日中に携帯料金を支払わないとスマホが止まる

・仕事上避けられない会食があり、夜までにお金が必要

またアイフルは口座振込を指定すれば、指定した銀行口座に直接融資を送金できます。

どうしても今日中にお金を借りたいと考えている人は、アイフルのWEB申し込みをぜひ活用してください。

初回契約時は30日間利息0円で借入できる

アイフルは初めてカードローンを契約する人に対して、30日間利息0円サービスを提供しています。

30日間利息0円サービスが利用できるのは、以下の条件を満たす人のみです。

30日間利息0円サービスの利用条件

・アイフルを初めて利用する人

・無担保キャッシングローンを利用する人(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)

これら2つの条件さえ満たしていれば、サービスはいつでも利用できます。

ただし30日間利息0円サービスを利用する時は、以下の点に注意が必要です。

  • 無利息期間は初回借り入れ日からではなく、契約日の翌日から
  • 期間中に返済期日が到来した場合は、通常通り返済が必要
  • 期間満了後は通常通り、返済金額に利息が加算される

50万円を実質年率18.0%で30日間借りた場合、返済時にかかる利息は7,400円です。

しかし無利息サービスを利用した場合、返済時に利息を支払う必要はありません。

利息を最小限に抑えたい人は、30日間無利息サービスの利用を検討してみましょう。

カードレスキャッシングにも対応

アイフルはスマホアプリを利用すると、ローンカードなしで取引が行えます。

スマホさえ持っていれば、銀行・コンビニのATMで自由に取引可能です。

参考:アイフル よくあるご質問

消費者金融が発行するローンカードは、どれも一見するとキャッシング用カードとはわからないデザインです。

しかし裏面には会社名が記載されているため、カードを見られたことで契約がバレてしまう場合もあります。

ローンカードなしで取引できるアイフルなら、こうした心配はありません。

またアイフルは申込時、銀行口座を指定すれば振込融資にも対応してくれます。

24時間365日いつでも借入できるうえ、最短10秒で振り込んでくれるので非常に便利です。

参考:アイフル 振込でのお借入方法

申込前に借入診断が利用できる

アイフルは初めての人でも安心して申し込みできるよう、公式サイトに1秒診断を用意しています。

1秒診断とは年齢や雇用形態などの個人情報を入力するだけで、融資の可否を診断できるサービスです。

参考:アイフル 1秒診断

具体的な以下の項目を入力すれば、仮診断可能です

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

診断結果を確認すれば、申込前に審査通過の可能性をある程度予測できます。

またサービスに利用制限はなく、何度でも診断可能です。

審査に不安を感じる方は、申込する前に仮診断を受けてみましょう。

ただし1秒診断で融資可能と表示されても、本審査で同じ結果が出るとは限りません。

1秒診断を利用する時は、診断結果はあくまで可能性の話だと認識しておいてください。

LINEチャットで24時間いつでも相談可能

アイフルの公式サイトには質疑応答ができるLINEチャット、「ぽっぽくん」があります。

ぽっぽくんはWEBサイトだけでなく、LINEでも利用可能です。

参考:アイフル 公式サイト

LINEチャットで解決できなかった場合は、オペレーターに直接相談できます。

豊富な専門知識を持つオペレーターが対応してくれるので、より具体的な答えが聞きたい時に便利です。

各サービスの受付時間は、以下のように設定されています。

・ぽっぽくん:年中無休、24時間対応

・オペレーターチャットサービス:平日9:00~18:00(土日祝日、年末年始除く)

ただしオペレーターへの相談は、時間帯によって繋がりにくい場合があります。

オペレーターへ繋がらない時は少し時間をあけた後、再接続を試みてください。

アイフルは今すぐお金が必要な人などにおすすめ

アイフルは他社より審査スピードが早いため、短時間でお金を借りたい人におすすめです。

最短25分での融資が可能です。

特にWEB申し込みを検討している人は、手続き時間を大幅に短縮できます。

WEB申込みの際に急いでいることを伝えれば、優先して審査を進めてもらえる可能性が高いです。
(混み具合により、急ぎの審査対応ができない場合もあります)

参考:アイフル お急ぎのとき

またアイフルは、無利息サービスや借入診断なども利用可能です。

以下の目的でお金を借りる人にも、アイフルはおすすめといえます。

・1ヵ月間だけカードローンを利用したい

・家族や会社に内緒でカードローンを契約したい

・カードローンに詳しい人と相談しながら申請手続きを進めていきたい

アイフルへ申し込もうか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

アイフルに投稿されていた5つの良い口コミ・評判

実際にアイフルを利用した人の口コミを見たところ、「当日中に借りられた」などの良い評価が多く見られました。

銀行カードローンなど、一部のカードローンでは、申込当日の融資は受けられません。

また、消費者金融や銀行カードローンのほとんどは、審査の過程で職場への電話連絡(在籍確認)を実施します。

そのため申し込む人によっては、同僚から良からぬ疑いをかけられることもあるでしょう。

しかしアイフルの公式サイトには「自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません」と明記されています。

参考:アイフル よくあるご質問

実際に投稿された口コミでも、「職場への電話連絡はなかった」と書かれています。

家族や会社に内緒でカードローンを契約したい時は、アイフルがおすすめです。

ここではネット上に投稿されていた、アイフルの良い口コミを5つ紹介します。

アイフルの良い評判&口コミ

★★★★

男性(30代/会社員

年収:300万円
他社借入総額:0円

福岡から山梨へ急遽転勤することになったのですが、途中で費用が不足したのでアイフルにお金を借りました。
引越し準備や仕事で毎日忙しくて外出するのが面倒だったので、申し込みはWEBで行ったと思います。
申し込んでから1時間ぐらい経った後、スタッフの方から連絡がきて6万円借りれました。
転勤まであと4日しかない状態でしたが、無事に資金が用意できたので非常に満足です。
今後もお金が足りない時は、積極的に活用したいと思います。

★★★★

男性(20代/会社員

年収:200万円
他社借入総額:30万円

スマホからアイフルに申し込んでみたら、1時間ちょっとで契約できました!
借入上限は20万円と少ない感じでしたが、手続きが早く終わったので私的にはかなり満足しています。
他のカードローンと違って、スマホのみで申し込みできるのがとても便利です。
ネット振込に対応できるのもすごく助かっています。
おかげでクレジットカード料金を無事に払うことができました。
しばらくはカードの使いすぎに気をつけながら、少しずつお金を返していくつもりです。

★★★★★

男性(30代/会社員

年収:500
他社借入総額:40万円

遊びにのめり込み過ぎて生活費が足りなくなったのが、アイフルからお金を借りたきっかけです。
土日でも契約できるか不安だったのですが、試しに申し込んでみたらその後すぐに電話がかかってきました。
10分ぐらい話した後、免許証などの書類を撮影してアプリで送信。
そのあと40~50分後に結果メールが届き、無事に契約できました。
銀行口座への送金もすごく早かったです。
ただ金利は銀行より高いみたいなので、お金はサービス期間中に完済しようと思っています。

★★★★

男性(20代/アルバイト

年収:200万円
他社借入総額:30円

6年前に債務整理をした経験があるのですが、交通事故により2週間入院。
ケガの治療費にかなりのお金がかかってしまい、生活費が足りなくて困っていました。
以前利用していたアコムへ申し込んでみたのですが、結果は審査落ち。
いろいろ悩んだあげく、次に申し込んだのがアイフルでした。
試しに申し込んでみたところ、上限26万円で可決。
申込後1時間後には銀行口座へ融資を送金してもらえました。
自分でも信じられない結果で、とても驚いています。

申し込んで1時間後には融資を受け取れました

アイフルの口コミで多いのが、「申し込んでから1時間後には融資がおりた」というものです。

さきほどのとおり、アイフルのWEB申込みが完了すれば、最短25分で審査は完了します。

審査通過後も、振込キャッシングがスマホATMからの借入れで、その日のうちにキャッシングも可能です。

審査通過後にできるだけ早く借りる方法については、以下の表にまとめていますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

借入れ方法 具体的な流れ
カードで借りる ・自動契約機で申し込み、その日のうちにカードを受け取る
・WEB申込み後、最寄りの自動契約機でカードを受け取る
スマホATMから借りる(カードレス) ・審査通過後、アイフルのアプリを入れたスマホで借りる(セブンイレブンかローソンATM)
振り込みキャッシングで借りる ・審査通過後、希望口座に振り込んでもらう

アイフルは、振り込みキャッシングに即時対応できる「即時振込サービス」にも対応しています。

ほとんどの銀行口座で、夜間や土日を問わず振込対応が可能です。

詳しくは下記公式サイトをご覧ください。

参考:アイフルの即時振込サービス

スマホ一つで取引できるので手続きが便利

スマホATM取引に関する良い口コミも、多く投稿されています。

アイフルのアプリひとつあれば、申し込みから契約手続きまで、すべての手続きがアプリひとつで完結します。

アプリをダウンロードしたスマホがあれば、カードがなくてもセブンイレブンかローソンATMで借り入れと返済が可能です。

アイフルのスマホ取引には、以下のメリットもあります。

  • カードを持ち歩かなくてもよいので、家族や知人にバレにくい
  • コンビニATMの営業時間内なら、深夜や土日でも借り入れや返済が可能。(メンテナンス時間を除く)

ただし、スマホATMで借り入れや返済をする場合は、1万円までの取引で110円(税込み)、1万円を超える取引なら220円(税込み)の手数料がかかります。

少ない金額で何度も取引していると手数料も無駄になりますので、計画的に利用することがポイントです。

参考までに、スマホATMで借り入れをする流れもまとめていますので、こちらも参考にしてください。

<アイフルのスマホATMでキャッシングする場合の流れ>

  • STEP①…セブンイレブンかローソンATMに行き、アイフルのスマホアプリにログインする
  • STEP②…アプリのスマホATMで融資を選択後、コンビニATMの「スマートフォンでの取引」を選択
  • STEP③…QRコードが画面に表示されるので、アプリで読み取る(企業番号表示)
  • STEP④…ATMで企業番号を入力後、暗証番号を入力
  • STEP⑤…取引金額を入力しキャッシングする

参考:アイフルのスマホATM取引

土日でも即日融資でお金を借入できました

銀行カードローンや一部の中小消費者金融では、土日の審査を実施していません。

その点、アイフルの利用者からは、「土日に契約できた」といった口コミが多数寄せられています。アイフルは、曜日に関係なく契約できる点が大きなメリットといえます。

アイフルの審査可能時間は、土日を含む9時~21時までです。

申し込み方法についても、「自動契約機」「WEB申込み」ともに、土日祝関係なく対応が可能です。

ただし、審査時間が夜の21時までになっていますので、審査終了ギリギリに申し込むのは避けたほうがいいでしょう。

できることなら、20時までには申し込むことをオススメします。

家族や職場に内緒でお金を借りられた

カードローンの利用者のなかは、「家族や職場の人にはカードローンの利用を知られたくない」と思っている人も多いのではないでしょうか。

その点、アイフルは「内緒で利用できる」と評判です。

アイフルの利用がまわりにバレない理由には、以下の点があげられます。

  • カードレスで契約できるので、まわりにバレにくい
  • 申込時や利用中に郵送物がないので、家族にバレにくい
  • 職場への電話確認がないため、職場の同僚に詮索されることもない

アイフルやWEB申し込みに対応しているため、自宅に郵送物が届く可能性はありません。

明細書もWEB明細書を利用すれば、借り入れ中も自宅には書類が届きません。

また、職場への電話連絡についても公式サイトで以下のように述べています。

申込みの時に、自宅や勤務先へ確認の電話がかかってくるのですか?
原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

引用:アイフル|公式サイトよくあるご質問

別会社で審査落ちした自分でも契約できました

「他社のカードローンで審査に落ちても、アイフルの審査は通過できた」といった口コミも投稿されています。

カードローンの審査条件は、各社とも公開していません。

しかし、審査通過の細かい基準は、各カードローンにより若干の違いがあります。

カードローンに申し込むタイミングによっても、年収が増えていたり他社借り入れ額が減っていたりするケースもあります。

したがって、他社の審査に落ちたからといって、アイフルの審査に落ちるとは限りません。

ただし、短期間に多数のカードローン申し込みを繰り返すのは控えたほうがいいでしょう。

カードローンに申し込むと、金融機関やローン会社は、信用情報機関のデータを照会します。

信用情報機関の照会履歴は6ヶ月間残るため、審査担当者は過去の他社照会履歴を確認できることになります。

短期間で多くの照会履歴があり、一方で契約履歴がないと、「審査に落ち続けている」といった印象を持たれる可能性も出てくるでしょう。

短期間で申し込むなら、2~3社にとどめることをオススメします。

アイフルに投稿されていた3つの悪い口コミ・評判

ネット上を確認したとこ、投稿されたアイフルの口コミには悪い口コミもいくつかありました。

確認できたのは、以下のような口コミです。

  • 予想してたよりも高い金利が適用された
  • 希望した額のお金を融資してもらえなかった
  • 簡易診断では融資可能といわれたのに本審査では落ちた

ただし投稿された悪い口コミのうち、そのほとんどは申込者に原因があると考えられます。

カードローンの適用金利や利用限度額は、アイフルが審査を行って決める要素です。

申込者自身が金利や借入希望額を伝えても、申込内容によっては希望通り応えてもらえない場合があります。

そのため悪い口コミや評判を投稿した人は、属性情報や信用情報に問題を持っている可能性が高いです。

ここでは、実際に投稿された悪い口コミを3つ紹介します。

アイフルの悪い評判&口コミ

★★★★★

男性(30代/会社員

年収:280
他社借入総額:10万円

会社や夫にバレることなくお金を借りたかったのが、アイフルを選んだきっかけとなります。
契約までの手続きがアプリで行えるから、とても使いやすいです。
普段使っている銀行口座へお金を送金すれば、自分でお金を出し入れする手間もかかりません。
ただ金利は銀行より高いようで、私の場合は18%でした。
できれば3%で借入したいと思ってたんですが、そううまくはいかないみたいです。
今回は7万円だけ借りましたが、なるべく早めに返済していこうと思います。

★★★★★

男性(30代/会社員

年収:250万円
他社借入総額:30万円

アイフルに申し込んだ理由は、生活費が不足していたからです。
コロナのせいで仕事数が減ってしまい、その分だけ収入もかなり減りました。
この状況でお金を借りれるか不安だったのですが、申し込んだら融資してもらえて驚きです。
スマホ1つで申し込みできる点も便利ですし、不満も特にありません。
しいて言えば、希望した額は40万円だったのに借入できたのは32万円までだった点ですかね。
派遣社員で収入が安定しないからか、満額融資してもらうことはできませんでした。
予想してたよりは多く借りれたので、大切に使わせていただきます。

★★★★★

男性(30代/会社員

年収:300万円
他社借入総額:70万円

8年前に自己破産の経験があり、クレジットカードなし。
不足した引越し費用を工面するため、アイフルに申し込んでみました。
信用情報に傷がある私でも契約できそうだったので申し込んだのですが、正直がっかりです。
40~50分かけて手続きを行いながら必要書類も提出したのに、審査結果は否決でした。
申し込む前に使った借入診断では融資可能と出てたのに・・・
こんなことなら、他のカードローンへ申し込んでおけば良かったと後悔しています。

予想より高い金利が適用された

アイフルの商品概要書を見ると、適用金利は3.0%~18.0%となっています。

申し込む人によっては、「最低金利の3.0%が適用される場合もあるのでは?」と思うかもしれません。

アイフルの適用金利は、限度額が増えるにしたがって金利が下がる仕組みになっています。

アイフルの初回契約時の限度額(5万円~50万円)で借りる場合は、上限金利の18.0%が適用されます。

「予想より高い金利が適用された」といった口コミは、アイフルの利用限度額と金利の仕組みをよく理解していないことが原因でしょう。

ちなみに、利息制限法では100万円を超える借り入れは、上限金利が15.0%と決められています。

もし、アイフルを契約後に限度額が100万円以上になれば、少なくとも上限金利18%からは3%ダウンすることになります。

希望した額のお金が借入できなかった

さきほど、「アイフルの初回契約時の利用限度額は、10万円~50万円」とお伝えしました。

一方、アイフルの公式サイトを見ると、利用限度額は”最高800万円”と書かれています。

そのため、申込者によっては「思ったよりも限度額が低かった」と感じるケースもあるでしょう。

アイフルの利用限度額は、貸金業法で定められた総量規制のルールと、アイフルの審査により決定されます。

アイフルの審査基準は公開されていないため、限度額が決まる細かなルールは不明です。

一方、総量規制のルールは「貸金業者からの借り入れは年収の三分の一まで」と決められており、日本貸金業協会公式サイトにも明記されています。

参考:日本貸金業協会公式サイト

仮に、年収300万円の人の例で考えると、貸金業者から借りられる金額は最大100万円です。(300万円×1/3)

年収が300万円でアイフル以外の消費者金融から50万円を借りている場合、アイフルで借りられるのは「最高50万円」です。(最大100万円ー他社借り入れ額50万円=残50万円)

借入診断は可決だが本審査では落ちてしまった

アイフルの簡易診断では「年齢・雇用形態・年収・他社借り入れ額」の4項目しか入力しません。

一方、本審査では信用情報機関のデータ照会や、書類のチェックなどがおこなわれます。

簡易診断で出される審査結果は、あくまでも「簡易的な回答」のみです。

アイフルの簡易診断は、個人を特定せずに結果を出しています。

そのため、簡易診断で可決と思っても本審査に落ちるケースはよくあることです。

参考までに、簡易診断と本審査の違いについても比較表にまとめていますので、こちらもご覧ください。

簡易診断 本審査
個人情報の入力 入力しない 入力する
信用情報機関のデータ照会 しない する
申込者本人への電話連絡 しない する場合がある
在籍確認 しない 原則なし

アイフルの審査への申し込み方法5つ

口コミで紹介したWEB・スマホアプリ以外にも、アイフルは3つの申込方法を取り扱っています。

すべての申込方法を合わせた場合、現在利用できるのは以下の5種類です。

・スマホもしくはPCによるWEB完結申込

・アイフルの公式スマホアプリによる申し込み

・専用ダイヤルによる申し込み

・各地域の自動契約機による申し込み

・アイフルの店頭窓口による申し込み

一部の消費者金融では、自動契約機や店舗でしかカードローンを申し込めない場合があります。

その点アイフルは申込方法の種類が多いため、それぞれの申込者が自分に合った方法を選択可能です。

またアイフルは、21時までカードローン審査を実施しています。

21時までに契約完了できれば、当日中に融資を受け取ることが可能です。

ここでは、それぞれの申込方法について詳しく解説していきます。

24時間いつでも申請できるWEB完結申込

WEB完結申込はスマホやPCなどを使い、インターネット経由で申し込み手続きを行う方法です。

WEBやアプリ以外の申込方法には、受付時間が設定されています。

受付時間を過ぎた場合、その方法ではカードローンを申し込めません。

しかしWEB完結申込は24時間受付可能なため、必要となった時にすぐカードローンを申請できます。

21時までに契約を完了できれば、最短25分で借入可能です。

WEB完結申込のメリット ・時間を気にせず24時間申込可能
・外出時など、場所を気にせず申込可能
WEB完結申込のデメリット ・パソコンやスマホ操作が苦手な人には不向き
・書類を撮影して提出する必要があり、撮影の仕方によっては書類不備が発生する
WEB申し込みの手続き手順
  • STEP①:パソコンやスマホでアイフルの公式サイトから申し込む(24時間365日手続き可能。ただし審査時間は9時~21時まで)
  • STEP②:本人確認書類や収入証明書(必要な人のみ)を提出後、審査実施(審査結果は電話またはメールで通知)
  • STEP③:契約手続き(パソコンやスマホで契約可能。アイフルのカードを発行するかどうかも選択)
  • STEP④:借り入れ(振り込みキャッシングか、自動契約機でカード発行後の借り入れ、またはアプリのスマホATMからの借り入れ)

ただしWEB完結申込を利用する際は、必要書類を画像データで送信しなければいけません。

撮影した写真に不備があると、書類の再撮影・再提出を求められてしまいます。

申込時は手続き時間が長引かないように、提出書類の内容をよく確認しておいてください。

カードレスキャッシング可能なアプリからの申し込み

アイフルはWEBだけでなく、公式アプリからでもカードローン申請が可能です。

セブン銀行もしくはローソン銀行でスマホを使えば、ローンカードなしで取引が行えます。

WEB完結申込と同様、申し込みは24時間365日いつでも対応可能です。

アイフル公式アプリのメリット ・時間を気にせず24時間申込可能
・外出時など、場所を気にせず申込可能
・カードレスで、コンビニATMのスマホ取引から借り入れ可能
アイフル公式アプリのデメリット ・スマホ操作が苦手な人には不向き
・コンビニATMを利用する場合、手数料がかかる
・スマホのバッテリー切れや、電波が届かないときは手続きできない
アプリ申し込みの手続き手順
  • STEP①:アイフルの公式アプリから申し込む(24時間365日手続き可能。ただし審査時間は9時~21時まで)
  • STEP②:本人確認書類や収入証明書(必要な人のみ)を提出後、審査実施(審査結果は電話またはメールで通知)
  • STEP③:契約手続き(アプリ上で契約可能。アイフルのカードを発行するかどうかも選択)
  • STEP④:借り入れ(アプリのスマホATMからの借り入れ、振り込みキャッシングやカード発行後の借り入れも可能)

ただしコンビニATMから融資を現金で引き出す際は、手数料が別途発生します。

頻繁にコンビニATMで借入・返済を行うと、手数料が高額になってしまう可能性が高いです。

なるべく無駄な費用を支払いたくない場合は、振込融資をうまく活用しましょう。

オペレーターと相談しながら手続きできる電話申込

アイフルの電話申し込みはオペレーターと相談しながら申請できるので、スマホ操作が苦手な人におすすめな方法です。

公式サイトには女性でも安心して申し込めるように、女性専用ダイヤルが用意されています。

  • 各種連絡先
  • 申し込み専用ダイヤル:0120‐201‐810
  • 女性専用ダイヤル(女性オペレーター対応):0120‐201‐884

カードローンに対して不安を感じている女性も、迅速に手続きを進めることが可能です。

借入方法で振込融資を選択しておけば、契約完了後に融資を銀行口座へすぐ送金できます。

電話申し込みのメリット ・パソコン操作が苦手な人でも、オペレーターに聞きながら手続き可能
・女性の場合は、女性専用ダイヤルが利用できるため安心
電話申し込みのデメリット ・審査通過後、無人契約機か郵送手続きが必要
・郵送手続きを選択した場合、即日融資が受けられない
電話申し込みの手続き手順
  • STEP①:アイフルのコールセンターに電話をして申し込む(取り扱い可能時間:9時~18時)
  • STEP②:電話にて必要事項を伝え審査実施
  • STEP③:本人確認書類など必要書類持参のうえ、無人契約機か郵送にて契約手続き(無人契約機ならその場でカード発行可能)
  • STEP④:借り入れ(発行されたアイフルのカードでATMからキャッシング)

ただし電話申し込みの場合、契約手続きは郵送もしくは無人契約機で行わなければいけません。

WEB完結やアプリ申し込みに比べると、手続きには若干時間がかかります。

また電話申し込みの受付時間は、9:00~18:00までです。

18:00以降の申し込みは翌日に回されてしまうので、電話で申し込む時は時間に気をつけてください。

契約後にすぐカードを発行できる店頭窓口・無人契約機

店頭窓口や無人契約機での申し込みは、自宅近くにアイフルの店舗・無人契約機がある時に使える方法です。

契約完了後にその場でローンカードを発行できるため、急いで現金を用意したい時などに役立ちます。

どちらの方法もオペレーターと直接相談しながら手続きできるので、機械の操作が苦手な人にもおすすめです。

ただし、アイフルの店頭窓口は現在閉鎖されています。

【店舗窓口 閉鎖のお知らせ】
かねてより国内新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑み、店頭窓口を一時閉鎖し対応して参りましたが、依然として収束がみられないことから、 誠に勝手ではございますが、今後も対面での感染防止に取り組むべきと判断し、店頭窓口を閉鎖させていただきます。※自動契約ルーム・ATMは、従来通りご利用いただけます。お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどお願いいたします。

引用:アイフル公式サイト

そのため契約完了後に直接ローンカードを発行するには、無人契約機を利用するしかありません。

無人契約機の設置場所は公式サイトで確認できるので、これから申し込む人は事前に場所を確認しておいてください。

店頭窓口・無人契約機で申し込む時のメリット ・誰にも会わずに申し込める
・土日や夜間(21時まで)でも手続き可能
・備え付けのインターフォンで相談しながら申し込める
・その場でカード発行可能
店頭窓口・無人契約機で申し込む時のデメリット ・24時間申し込めるわけではない
・無人契約機に先客がいると手続き時間が長引く場合もある
無人契約機での申し込み手順
  • STEP①:アイフルの無人契約機で申し込む(取り扱い可能時間:9時~21時)
  • STEP②:無人契約機にて書類を読み取ってもらい審査実施
  • STEP③:審査通過後、無人契約機で契約手続き(契約完了後カード発行可能)
  • STEP④:借り入れ(発行されたアイフルのカードでATMからキャッシング)

また店頭窓口と無人契約機には、それぞれ営業時間が設定されています。

営業時間を過ぎた場合、当日中に融資を受け取ることはできません。

手続きには最短でも約30分程かかるため、店頭窓口や無人契約機での申し込みは遅くても20時までには完了させておきましょう。

まとめ

アイフルの良い口コミ・悪い口コミをいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?

口コミの内容をみてもわかるように、利用者の多くはアイフルを高評価しています。

しかし良い口コミがある一方で、一部の利用者からは「思ったより条件が悪かった」など悪い口コミもありました。

消費者金融からお金を借りる時は、申込者とカードローンとの相性がとても大事です。

自分にとって合わないカードローンを契約してしまうと、利用後に重大なトラブルを誘発してしまう可能性があります。

そのため契約する際は口コミや公式サイトの情報を確認し、自分の目的に合っているか判断しなければいけません。

申込みを行う時はまず公式サイトの情報や口コミを確認し、アイフルが自分に合っているかどうかよく考えてみてください。