アコムで1万円以下のキャッシングをする方法

カードローンを利用する際、1万円単位での借入しかできないと思っている方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、利用するカードローンによっては、1万円以下つまり千円単位での借入も可能です

例えば、アコムも1万円以下で借入できる消費者金融の一つです。

ただアコムで1万円以下の借入をする場合、一部の限られたATMを利用しなければなりません。

当記事では、アコムで1万円以下、千円単位で借入できるATMの紹介とその営業時間、利用方法などについてまとめてみました。

※1万円以下の借入でも、返済義務があります。

カードローンを利用する際は、事前に返済計画を立てましょう。

返済を滞納すると、遅延損害金が発生します。

アコムで1万円以下の借入ができるATMは?

アコムで1万円以下(千円単位)で借入したい場合に使えるATMは以下の2つ。

  • アコムATM
  • セブン銀行ATM

いずれかのATMが近辺にある場合は、アコムカードを持参すれば、1万円以下で借入することが可能です

千円単位しか借入可能残額が無い場合は、他の消費者金融を利用して借り換えしてみてもいいかもしれません。

増額融資を希望している方は、他の金融機関なら「無利息期間あり」で借入可能です。

アイフルなら他社で借入していても柔軟な審査に加え、30日間無利息期間があります。

ATMに行く必要がなく、スマホ完結で申込が可能で、そのまま出金まで可能です。

アコムATMの営業時間はいつまで?

アコムATMの営業時間は、基本的に一部店舗を除いて24時間営業です。

借入したいと思ったら、深夜でも土日でも24時間利用できます。

また、アコムATMなら手数料無料で利用できます

アコムATMはアコム店舗に併設されていますが、一部店舗には併設されていない可能性もあります。

利用する際は事前に公式ホームページから確認しておいたほうが良いでしょう。

また毎週月曜日 午前1:00~5:00の間は、定期点検のため利用できません。

WEB申込みならすぐに融資可能か診断できるので、無駄な時間を割く必要がありません。

スマホ申込みで完結可能です。初めての方なら30日間の金利0円で利用可能です。

セブン銀行ATMの営業時間はいつまで?

アコムで1万円以下の借入をしたい場合は、24時間営業で手数料無料のアコムATMに加えて、セブン銀行でも利用可能です。

セブン銀行ATMは、全国のセブン-イレブンや商業施設など数多く設置されています。

全国で25,676台(2021年3月末時点)設置されており、アコムのATMよりも手軽に利用できるといえます。

ATMの営業時間は、以下の通りです。

月曜日以外 0:10~23:50
月曜日 1:00~5:00は利用不可

実際の営業時間は、店舗によって異なります。セブン-イレブンによっては、設置されていない店舗もあるので気をつけてください。

ただしセブン銀行ATMは、1万円以下(千円単位)で借入できますが、手数料が発生します。

手数料は、以下の通りです。

1万円以下 110円
1万円以上 220円

千円など少額を借入する際も、毎度110円の手数料がかかります。

可能であれば、手数料無料のアコムATMの利用も選択肢に入れましょう。

なお、プロミスも同様に1万円から借入可能に加えてアコムに比べて上限金利が低いです。

初めての利用なら最短利息0円で借入可能です。

プロミス

  • 1万円からでも借入可能!
  • 24時間申し込み可能
  • 最短即日融資に対応

4.5%〜17.8%

1万円~500万

最短30

最短30分

アコムATMとセブン銀行ATMの利用方法

アコムで1万円以下(千円単位)の借入をしたい場合は、アコムATMもしくはセブン銀行ATMを利用しましょう。

特にアコムATMは、24時間営業+手数料無料というメリットがあります。

ここからは、アコムATMとセブン銀行ATMの利用方法について説明していきます。

アコムATMの利用方法

アコムATMの利用方法です。

大まかな流れとしては、以下の通り。

  1. カードをATMに入れる。
  2. 4桁の暗証番号を入力する。
  3. ボタンの中から<ご融資>を選択する。
  4. ご利用金額を入力し、「円」を押す。
  5. 明細書とカードを受け取る。
  6. 紙幣を受け取る。

アコムATM画面①

このようにボタンを押す画面が出てくるので<ご融資>を選択しましょう。返済する場合は<返済>ボタンを押すことで、入金できます。

アコムATM画面②

必要な金額を入力したら、忘れず「円」を押しましょう。出てくる明細書とカード、紙幣の受け取りが可能です。

セブン銀行ATMの利用方法

セブン銀行ATMの利用方法です。

大まかな流れとしては、以下の通り。

カードをATMに入れる。

  1. ご希望の取引の中から「ご出金(借入)」を選択する。
  2. 4桁の暗証番号を入力する。
  3. 取引金額を入力する。
  4. 取引内容に問題がなければ、「確認」ボタンを押す。
  5. 明細票とカードを受け取る。
  6. 紙幣を受け取る。

セブン銀行ATM画面①

このように選択画面が表示されるので、<ご出金>から借入しましょう。

セブン銀行ATM画面②

最後に確認画面が表示されますので、取引内容に問題がなければ「確認」ボタンを押してください。

アコムで1万円以下の借入をした時の適用金利は18.0%

アコムは、1万円以下の少額を借入したい際に千円単位でお金を引き出せて便利ですが、ここで忘れてはいけないのが金利の存在です。

アコムは、初めて利用する方に30日間無利息サービスが適用されます。

無利息期間中は、限度額内であれば全ての借入額に適用されます。

ただし、期間を過ぎると少額・高額にかかわらず適用金利に応じて利息が発生します。

アコムは、契約時の利用限度額に応じて適用金利が決定されます。

契約時の適用金利が18.0%の場合、アコムで1万円を借りた際に1か月後に支払う利息は約150円です。

高額であればあるほど、支払う利息も大きくなるため、使い過ぎには十分注意しましょう。

アコムの金利表

アコムの利用限度額に応じて適用される金利は、以下の表を参考にしてください。

利用限度額 適用金利(年利)
501万円~800万円 3.0%~4.7%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
1万円~99万円 7.7%~18.0%

『1万円~99万円』の利用限度額だと『7.7%~18.0%』となっています。

人によっては「7.7%でもいけるのではないか?」と思っている方もいるかもしれません。

しかし実際のところは、100万円を超えないと金利も下がりません

基本的に99万円以下の少額融資は、金利年18.0%が適用されると認識しておきましょう。

アコムで1万円以下の借入をする際の注意点

アコムでは、初めてのご利用であれば30日間無利息サービスを実施しています。

30日以内に完済すれば、利息0円で利用できます。

高額融資となると30日間で完済を目指すことは難しいですが、1万円以下の借入を希望する方は、1か月程度の短期間での返済を望む方が多いでしょう

利息を払うのが嫌だという方は、30日間無利息サービスを利用し、期間内の完済を目指すとよいです。

ただし、『初めてご利用の方のみ』にしか適用されないので注意してください。

返済は計画的に行い、返済遅れは避ける

アコムで借入する場合、たとえ初めての利用で1万円以下の少額を借入したとしても、返済遅れは避けましょう。

なぜなら、1日でも返済が遅れてしまうと『返済遅延』として個人信用情報機関に記録されるからです。

返済が遅れると、遅延損害金(年20.0%)が発生し、アコムの利用停止になる可能性もあります。

別の機会にカードローンの申込をしても遅延の記録が残っていると、審査に落ちてしまう可能性もあるので気をつけてください。

【まとめ】アコムで1万円以下の借入するならアコムATMを利用を検討してみましょう

アコムで1万円以下(千円単位)の借入を考えているなら、アコムATMの利用も検討してみましょう。

アコムATMは基本的に24時間営業なので、時間帯を問わず借入したいと思った時に利用できます。

さらに、ATM利用手数料も無料です。

お近くにアコムATMがない、もしくは利用しづらいという人は、セブン銀行ATMでも1万円以下の借入が可能です。

ただ手数料は発生しますので、可能な限りアコムのATMを利用するといいでしょう。

セブン銀行ATMは、全国のセブン-イレブンなどに設置されていますが、店舗によって営業時間が異なるので気をつけましょう。

設置台数は全国で2万台以上あるので、自宅の近くにも見つかるはずです。